北九州〇(まる)かじり!<新館>

ぼちぼち更新中    since 2005.11.16(renewal OPEN 2019.5.6) 

(略歴・笑)
2005.11.16 niftyココログ「北九州〇(まる)かじり!べーやんの雑記帳」開設。
2006.11.25 yahoo!ブログ<別館>開設。ココログを<本館>と改称。
2019.5.6 ライブドア<新館>開設。yahoo!ブログ廃止のため<別館>を移行・<本館>記事も統合し<本館>を<旧館>に改称。

4
2019年8月末に閉店した「無法松」跡に2019年11月1日開店。門司本店、小倉東インター店に続き3店目の「とん平」。小倉東インター店大将が足立店に異動という形。「とん平」ではあるが、他の2店と大きな違いは、いずれは「無法松ラーメン」の再現を目指しているところ。実は、元「無法松」大将と、この足立店大将の双方から、聞いてはいたが、やはりその方向で行くようですな。まあ、それは楽しみに、実現までしばらく待つとして、当面は「とん平」のラーメンで営業するという。開店から少し前の小倉東インター店は、門司本店とはやや違う独自色を打ち出していたが、その大将が足立店に異動ということで、ひとまずの「とん平」だが、事前告知に(無法松流である)鹿児島県産の豚肉使用他、すでに、独自性が垣間見えていたので、どんな形で出て来るかも楽しみな初訪問。
20191101_29IP
店内は、「無法松」からの居抜きなので、レイアウトも大幅な変更はない。無法松が食べログから交付されたポスターも飾ってある。開店初日ということで、バタバタ感は致し方なく。
20191101_23IP
カウンターに座り、まず目についたのが、高菜。とん平他店とは違い、漬物としての高菜や大根じゃなく、辛子高菜。容器も無法松なら、見かけもほぼ同じ。食べてみると、チョッピリ辛めなテイストで、まあ、全くすべてコピーする必要もないし、私は好み。
20191101_11IP
ラーメン 700円
20191101_12IP

20191101_15IP
20191101_17IP
20191101_20IP20191101_21IP
レンゲでスープを掬ってみると・・・見た目、濃いめだなぁ。啜ってみると、以前の「とん平小倉東インター店」のテイストに似てる感じも(ま、大将が同じだからねぇ)。スープの旨味は、とてもよいし、嫌な癖もないし。スッと飲める感じ。材料を鹿児島産の豚にこだわってる等、やはり他の「とん平」とは、違うテイストなのか。チャーシューも味付けが特に濃いわけでもなく年配者でもペロッと食べることができそうな(汗)自分のことだけど。。。胃もたれすることもなく。

替玉しちゃいました💦(半替玉)100
20191101_24IP20191101_25IP
あまり「とん平」(特に門司本店)のイメージで行かない方が、しっかり味わえるんじゃないかな~。最初は「とん平」で行くと言ってたけど、いやいや、東インター店が本店寄りのスープに戻る前よりも、かなり旨いし、どことなく「無法松」的な感じもする。何かヒント得たのかもね。でもね、食べやすさでは、無法松より、こちらに軍配。
なんにせよ、個人的には行きやすい場所に、食べやすくて旨いラーメンができたのはうれしい限り。あまり無法松を意識せず、頑張ってほしいですね~。

北九州市小倉北区神岳2-10-24 三共ビル1F/定休・今のところ未定 /P・あり
(住所・電話番号とも「無法松」と同じ)

4
今年はお気に入り店の閉店が続くなぁ。。。またもや飛び込んできたニュース。移転後は順調だと思っていたんだが。。。
20191030_19IP
メニュー
20191030_05IP
すぐに画像が出てこないので、ブログを読み返したらメニューは少なくとも3年前から変わらず。名残惜しんで、2杯いただきました。
しょうゆらーめん 550円
20191030_06IP

20191030_09IP20191030_10IP
すっきりしているんだけど、コクがあるスープ。堅めで加水率高めのストレート麺の歯ごたえも楽しい。
しおらーめん 550円
20191030_12IP

20191030_16IP20191030_17IP
本命は、しお。2007年に現在地に移転してからは、ほとんどコレを食べていた。移転前はしょうゆばっかりだったんだけど。北九州の非トンコツラーメンって聞かれたら、味噌は「玄」、醤油は「耕治」、塩は「麺8-34」って、間髪入れずに返していた。諸事情あっての決断と思うが、ホント残念。
おつかれさまでした。

・・・以前の方がしっかり書いてますね。過去記事、検索してみてください。

北九州市小倉北区室町2-11-5 /定休・火曜 /P・なし

年に3度の番外編
(他にダービー、有馬と、原則GⅠは年3回しかしないので・・・💦)
IMG_5251
先日、八幡東区の焼鳥「源や」に久しぶり(17年は経ってる・汗)に出かけたところ・・・あれ?前にこんなんあったかな?って。
ムービースター・・・懐かしいねぇ。これは安田記念で3着になったときのゼッケン。この前年に、北九州記念(当時は芝1800mで施行)勝った印象が大きく。小倉で5回、中京でも重賞取ってるからローカル強いっていうイメージがあったけど、大舞台で突然やってくる(笑)末脚の切れ味が印象的な馬でしたね。このムービースターのGⅠ最先着は、1992年の第106回天皇賞(秋)2着。1着が、これまた小倉でGⅢ2勝2着も2回と強かった、レッツゴーターキン(いずれも芝1800と2000m)。
この天皇賞はトウカイテイオーが単勝1番人気2.4倍、2番人気ナイスネイチャ(あ、これも小倉記念勝ってる)、3番人気ダイタクヘリオス。好位差脚質のトウカイテイオー、鞍上は名手の岡部騎手。しかし、当時の東京2000mは今より断然外枠不利(今もだけど・・・)7枠に入ったトウカイテイオーは、そのためなのか、大方の予想に反して2番手3番手を先行し、慌てた各馬が追走、乱ペースとなって先行した馬が壊滅。道中12番手と後ろから来た、11番人気レッツゴーターキンが鮮やか?に差し切り、2着に5番人気ムービースターが突っ込んで大波乱。3着も15番人気ヤマニングローバル(当時、3連複なんてない時代なので、3着は複勝しか関係ないけど・・・)
私?実は馬番連勝1枚(笑)だけ買ってました(おおっ!)
しかし、前半3Fで34秒台(早い)、1着と2着の上り3Fが2頭とも36.6秒(遅い・笑)

なんで、こんな古い話を引っ張ってきたか?
このレースに天皇賞(秋)での好走要素が全部入っているんですよね。
1.東京2000mは今も外枠(7・8枠)不利。
 (あのメジロマックイーンが7枠13番から大斜行して1着⇒15着に降着したのも。ただし、この時は7枠14番のカリブソングは2着に。隣が斜行走りやすかったのかな?笑)
2.1600m~2000mの重賞で好走実績があること。特に2000mスペシャリストに注意。
3.前走、毎日王冠で1着。または1着から0.6秒以内で好走
4.東京の直線は長い。長くいい脚が使えるタイプの脚質
 目安は過去の前半3Fと上り3Fの通過タイム・・・差がないような同じような淀みないペースのレースでも対応し、乱ペースでも自在性があること。勿論、上り3Fだけの一瞬の切れ味が活きるタイプも展開になれば良いけれど・・・
5.左回りの好走実績。もちろん東京、さらに2000mであればよりベスト。

以前は、あえて1番人気を外す、なんてのも条件にありましたが(笑)最近はそうでもく、さらに牡牝混合レースでの牝馬1番人気は買わないなんてのも最近はあまり当てはまらなくなりましたからねぇ・・・
で、今年の馬柱を見るに、条件にズバッと嵌る抜けた馬がいない。。。
割と乱戦になりそうな予感。。。
一応順位付けするけれど、実際は拘らずたぶん、同じような配分で薄く広く買うかな。

◎アーモンドアイ 1着
 私は古いタイプなので(笑)1番人気の牝馬に若干抵抗があるけれど、牝馬3冠+JCの実績は今回の出走馬では抜けている。東京3勝も好材料。前半が36秒台のレースに強い印象。内枠過ぎるのと乱ペースになった場合、波乱要素あるかも。
スワーヴリチャード 7着
 逆転あるとすれば、この馬じゃないかな。Mデムーロから何で乗り替わったのかなぁ。デムーロが出てなければ納得なんだが、テン乗りで7枠13番に居るw しかし、横山典なんで、大丈夫でしょう。むしろ何かやってくれそうな予感。5歳馬、東京1着も2着も3着も2回づつ。勝ち身に遅い感じはあるが、2000m実績3-1-0-2。昨年の天皇賞(秋)は1番人気で10着と裏切った形だが、道中スムーズに運べたら、脚質的にも向いてる気がするし逆転はありと見る。
▲アエロリット 3着
 東京2000で逃げ馬なのと、こちらも牝馬。しかし、昨年の毎日王冠1着、今年も2着。東京は向いているし年齢的にも好走例多い5歳で状態良さそう。過去1800で2-2-0-0、2000は着外のみ。残り200mの距離延長を踏ん張れば2着か3着はありそう。
△ダノンプレミアム 2着
 前走の安田記念16着が案外過ぎるがスタート直後の不利の影響と言えなくもない。休養明け初戦となるが、体制は整っているかと。2000m2-1-0-0の実績もあり。
✕ユーキャンスマイル 4着 距離実績と前走2000mGⅢ勝ちの勢い
✕カデナ 13着 距離実績から。脚質考慮。1枠1番インベタで回れば距離ロス少ない3着候補。
✕サートゥルナーリア 6着
 今年の皐月賞馬。距離適性から3歳のクラッシック・菊花賞をあえて回避している。2着はあるかな。2番人気なので、面白くないので、あえて抑えの扱いw

不気味な超穴馬2頭(笑) ドベとブービーw
トレッドノータス 2000m5勝!6歳だけど・・・去勢効果出れば
ランフォザローゼス
 Mデムーロ鞍上、ブリンカー効果でるか。唯一の勝ちが2000mの1勝馬。実績と7枠
 がねぇ・・・。

決めかねているのが、東京2戦2勝で昨年のダービー馬、ワグネリアン 5着 の扱い。7枠14番なので今のところ候補から除外。逆に、それが良いかもしれないが。。。

さて、どうなりますかな。

(結果)
サートゥルナーリアを外したのは正解。スワーヴリチャードからを厚めにしたがそれは失敗でした。とりま、◎アーモンドアイ-△ダノンプレミアムを抑えていたので、当たりましたけどね~。▲の3着正解でしたが、3連複や3連単は難しくて買わないからなぁ。しかし、強かったなぁ。アーモンドアイ。口取りしてないけど大丈夫かな? さて次の予想は有馬記念の予定。

↑このページのトップヘ