北九州〇(まる)かじり!<新館>

ぼちぼち更新中    since 2005.11.16(renewal OPEN 2019.5.6) 

(略歴・笑)
2005.11.16 niftyココログ「北九州〇(まる)かじり!べーやんの雑記帳」開設。
2006.11.25 yahoo!ブログ<別館>開設。ココログを<本館>と改称。
2019.5.6 ライブドア<新館>開設。yahoo!ブログ廃止のため<別館>を移行・<本館>記事も統合し<本館>を<旧館>に改称。

051117_203801 三萩野にあった一○(いまる)ラーメンが移転、屋号変更し、オープンしてもう2年が過ぎた。身体に優しいラーメンをテーマに、無化調で提供するなど、いろんなこだわりがあるお店である。近くなってちょうど帰り道ということもあるし、とても気持ちのいいサービスをしてくれ、子供への対応もいいので、家族でもよく利用している。スープを注ぐ前に丼をお湯で温めていたり、ちょっとした気配りがうれしい。店内禁煙になってないのはネックだが、ビールの提供もあり、夜は餃子で一杯やる方も多く、居酒屋然としたくつろぎを提供したいということなのだろうか?と勝手に解釈している。長浜系ということもあって、スープにブレがでやすいところをうまく調整して最近は結構均一な味を提供しているように思う。味はこってりからあっさりまで選べるが、これは元だれの量のことであり、脂の量ではないようだ。ただリクエストしなくても店主の経験からお客ごとにある程度調整しているようだ。長浜系にしては脂が前面に出てくる脂コッテリ系なラーメンであるが、自分にはこの脂が結構堪えていたようで、以前は日によって身体に合わないことも多かった。麺は独自で配合しているようで、固麺にゆでてもらうと、独特の風味があり、スープの味にも影響し、好みが分かれるところか。スープに関してはケパサさんのサイトで「丼にスープを注ぐ時に、上澄みの脂をすくって、そのあとスープを注いでいる」という書き込みを見て、これだ!と思った。でもわがままだし、店主自慢のデフォルトを否定するようで申し訳なかったのだが、要望には極力応えてくれる店主なので、試しに麺は普通、脂あっさりをリクエストしてみたら、正解だった。ココ本来のスープの味も感じられ、最近はずっとそのようにリクエストしている。

ずっと、元だれもあっさり(=少な目)でリクエストしていたが、季節が変わったためなのかどうも最近物足りなくて今日は、「元だれ」「麺」普通、「脂」少なめでお願いした。結果は「ビンゴ!」かなり美味しかった。次回もこれでリクエストしてみようと思う。

無法松・本店  ラーメン 520円

<データ>北九州市小倉北区神岳2-10-24 (神岳の三叉路を山手方向へ進んでファミマの少し先の左側) /定休・水曜 /P・3台  <メモ> 今回・A(かなり旨い) /リピート・Aランク(→) /訪問履歴・A /子供連れ◎(テーブル席 )

ブログ開設記念ということで、ダイエット中なのに、お昼を連食(笑)051116_121601

今夏の移転後、しばらくは夜まで営業していたのに、最近は、ほとんど日中で終了しているらしい。秋前に「スープの寸胴を1つ増やして出せるのが今の1.5倍になるから、夜も大丈夫」と聞いていて、この状態だから恐れ入ります。というわけで、いつも振られているのです(^^;)

従業員が増えている(^^;)移転直後は奥さんと二人だけでてんてこ舞いしていたなあ。中井(貴龍)の時に2回、夜間営業の砂津港屋台に2回。すぐに湯川に移転し、魚藍亭となって4回。場所は、だんだん近づてきたが(笑)私の生活圏から微妙に離れていていたのと、湯川時代に一時期、自分の身体(胃)に合わなくなって遠ざかっていた。でも、今度は徒歩圏内(笑)。約1年振りに行ってみたら、進化したのか、こちらの体調が良くなったのか、以前より美味しくいただいた。びっくりしたのが、た~まに行ったぐらいの自分を大将が覚えていてくれて。それでイロイロ話しこんで、奥さんと自分は中学の同級生だったということが判明(笑)世間は狭いものである。今度はしばらくココに落ち着いて欲しいものだ。

さて、二八を注文。デフォルトの豚骨ラーメンは、脂身たっぷりの分厚いチャーシュー(決して脂っこくないのが不思議)と相まって自分には濃すぎることがあり、いつも、鶏ガラ2・豚骨8ブレンドの「二八」をいただいている。今日はその二八でさえ丼の底に髄が残るぐらいに濃厚であったが、どことなく東洋軒にも相通じるところのある久留米系。スルスルと美味しくいただけました。好きな地鶏醤油やカレーライスも食べたかったなあ。

なお、平日お昼は、軽めのご飯1杯がサービス。取り放題の漬物も。平日・昼間に行ったのが初めてだったから、ご飯を出されて、「頼んでないよ~」なんて言ってしまった(^^;)

ぎょらん亭・本店  二八ラーメン 500円

<データ>北九州市小倉北区三郎丸3-6-29 (北九州市民球場外野レフト側入り口前の信号を小倉北体育館方面に入り、久野ビルの裏) /定休・月曜 /P・数台  <メモ> 今回・B (旨い) /リピート・Aランク(→) /訪問履歴・B /子供連れ○(座敷あり・混みあうが・・・

051116_113402 どうもここ数日来、眼鏡と鬢があたっていたらしく、湿疹がでていて放置していたら出血したため、平日休みを利用して皮膚科に。その後、眼鏡の調整もいるので、魚町へ。なんだかんだでお昼になってしまったので、久しぶりに麺8-34(めんやさんし)に行ってみた。

まだ看板も出てない時間であったが、入店させていただき、いつもの通り、「醤油」をオーダー。相変わらず、無化調のやさしいスープである。ガツンとくる個性に欠けるものの、ライトに、でも味わいのあるスープは相変わらず。喫茶店のようなお店の作りにマッチしている。コーヒーや、タルトまであるのだから、大将というよりは、「マスター」の美顔とともに、もっと女性客が増えて良さそうなのだが。今日はチャーシューがやや脂っぽくて、かつ固めであった。マスターもそのあたりは気にしているようだ。

麺8-34  しょうゆラーメン 600円 

<データ>北九州市小倉北区魚町3-2-4-2F (魚町銀天街アーケード旦過側から入り最初のT字を右に入ってすぐ) /定休・木曜 /P・なし  <メモ> 今回・B’(なかなか) /リピート・Bランク(→) /訪問履歴・B /子供連れ○(階段が急だが店内広い・座敷なしだが子供用イスは未確認)

↑このページのトップヘ