(平成26年3月29日)
 
本日のセレクト、最終店。。。まさかの3軒目。お腹が空く間もなく。「幸陽閣」から約20分。
「大臣閣」へ。訪問2回目。前回2007年(平成19年)6月、元ブロガーのタフ氏と太助氏に、
博多駅付近で「拉致」され、行先も告げられず、わけもわからず連れて来られたような(笑)
そう、ご主人が亡くなられて一時閉店する、ずっと前だった。前回から7年、早いものだ。
 
6e3a8f59.jpg

 
この湯呑み、変わらんね。佐賀郡諸富町、佐賀市との合併は2005年だったらしい。実はお冷か
お茶と聞かれて、お茶と即答した。湯呑み、見たかったし。
 
39c8283d.jpg

 
メニュー

 
コッチの方が味があるかな。
 
7da99d8d.jpg

 
カウンターより店内を
3b191654.jpg

 
ラーメン
3347ec99.jpg

 
0814506a.jpg

 
これまでの2杯と比べ、麺に味を感じる。
 

 
102f981c.jpg

 
この日3杯目と言うのに、完食しちまった(苦笑)
一見、苦手な泡立ちスープ。粘度はあまりなく普通だけど、さすがの濃いトンコツ。が、ヤッパリ、
すっきりしてるから脂濃いとう感じはなくグビグビと飲める。相変わらず、ここの葱は香味が強いが、
この濃いスープにあって、自己主張。アクセントになっているんだなぁ、と。2度目にして納得。
濃いスープに、さらにこれでもかと言われて、拒絶してしまいそうなバラ肉チャーシューも、すんなり
胃に収まる。文句なく旨いと思う。
 
実は、今日の訪問順、だんだん濃くなるように考えてのことだったが、息子は前の幸陽閣の方が、
脂濃い印象だったと。私は幸陽閣が不思議なくらいスッキリしてたので、順番的には正解だと思って
いる。3杯目だったので、息子は、ややグロッキー気味で、次はココを最初に食べたいそうだ(笑)
 
佐賀市諸富町大字諸富津138-9 /定休・第二・四火曜 らしい。 /P・あり
 
追記)お店出て、建物の隙間から裏の庭?を見ていた息子が、「あれ、ネギじゃない?」と。
   遠目なので確認はしてないけど、まさか、自家製ネギ???