デザートはコチラへ。
 
77bc24b4.jpg

 
前回、昼間に出かけたのに何故か行き着かなくて。初訪問の2004年以来。
自信たっぷりに記憶を頼りにウロウロしたのが失敗だったか。それと、思い込み。夫婦善哉
がある法善寺横丁で2度の火災があった。が、前回は、すでに復興再整備された後だったの
に、全焼したかのようなイメージがあって。なくなってしまったのか?と。
トシ取ると、思い込みが激しくなってしまうもので、気をつけなければ。
今回はスマホで確認しながらキッチリ到達・・・少し迷ったが(爆)
しかし、ずいぶん綺麗な感じに。2006年頃に改築してビルになったようだ。納得・・・
 

 
14121867.jpg

 
餅ぜんざいじゃなく、白玉のぜんざい。2杯で1人前。ということで、1人前白玉が1個づつの計2個
のみ。このような形態になった経緯はHPや、食べログでレビューされているので、ここでは取り
上げません(笑)そして、問題なのは、私自身、「夫婦善哉」の小説もドラマも見てないということ
で、まあ、単純にミーハー、観光客ですね。
量は1人前を2杯に分けているという感じなので、多くはないです。甘さも、お味も、普通って感じ
です。写りの悪い(しまった)真ん中の塩昆布がアクセントになり、美味しかった。
 
あ、それから、どーやら、コレは1人前を仲の良い2人で分ける物じゃないそうです(笑)
逆に縁起が悪いとか・・・でもね、くいだおれの街で食べて食べたら、1人で1杯ぐらいが箸休めに
はちょうどよいかもしれませんし、まあ、商売側の理論よりも当人達の「想い」ですから。1人前で
800円、観光客向け価格という感じもしますしね。分け合って食べてもよろしいかと思いますが。
 
大阪市中央区難波1-2-10
 
法善寺横丁
派手なネオンとオブジェと喧騒の道頓堀。その1本筋違いに、がらりと雰囲気の違う、こんな場所
があります。ぜんざいは置いといても、訪れてみては?
 
cf9f840e.jpg

 
b4009010.jpg