嬉野1泊で翌日は、やや遅めの始動。個人経営のお菓子屋さんって、割りと朝早くから開い
てるし、こちらも朝8時から開いてるので立ち寄る。ひき茶ふりあんという菓子が1番らしいが、
クッキーシューが旨いとの情報を得て、どちらかと言えばそれが目的。
 
fa6233b0.jpg

 
ところが・・・ショーケースの中にシュークリームの姿はない。え?まさかの売り切れ?かと尋ね
たら、まだ出来ていないとのこと。うーん、8時から営業なのに、11時近くにならないと作ってな
いのか・・・と意気消沈。
 
店内を見回すと「皇太子殿下献上菓子」と書かれた菓子に気がつく。せっかくだから(というか
お店に入って、そのまま出てききらんし・笑)その菓子、「ひき茶ふりあん」と丸ボーロを、車内
用の菓子としていくつか買い求めた。結局、車内で食べることなく、自宅に帰ってからいただい
た。「ひき茶ふりあん」食べてみて・・・

94f45295.jpg

b5fea157.jpg

 
しまったー、もっと買えばよかった、と(苦笑)
丸房露は、良い意味でごく、普通な感じ、安心のお味。「ひき茶ふりあん」、これすごく美味しい。
抹茶系だと、我が家ではあまり人気がないのだが・・・危惧?した抹茶の味は、ほのかに香る
程度で、もっと強いのがバターの風味。しかし、抹茶の効果か脂っこさがなくて、サッパリしている。
和菓子というより、洋菓子。シッカリ目のフィナンシェという感じ。お茶処・嬉野らしく、地元産抹茶
を絶妙に配合した風味豊で上品な味わいの逸品でした。
当然、持ち帰ったものは我が家で「即時完売」。シュークリームどころじゃ、ありません。
 
嬉野市嬉野町大字下宿甲4059-1 /定休 第1・第3水曜日 /P・あり