門司港レトロの船溜り内に係留中の「ワーペンファンホールン」号で営業。かなり知られている
ところだが、今は「ロバート」の秋山竜次の父親が経営中。店名はアメ車を扱う自動車会社を
やってるファンキーな親父からイメージしてるのかな?以前は蟹料理やイタリアンの店だったり
したが閉店したままになっていたのを「見過ごせず」再オープンしたとか。もっとも、冠名に「カリ
ビアン」がない「ファンキータイガー」という店は、レトロから少し陸側の栄町アーケード内に、
やはり賑わいを・・・という理由(らしい)で、3年位前に開店してたのだが、「カリビアン」開業後
の現在はシャッター休業中。 
ad604a21.jpg

21a0543c.jpg

030b2aa7.jpg

正直、今の場所の方が、アーケードより観光客向けであり、コンセプト的にも合ってるんじゃな
いかとは思っていた。何せ、地元民利用(特に高齢者)が多い栄町アーケーにあって、新規開
店後しばらく、マスコット?にしては巨漢の外国人が店頭に座っていて高齢者がドン引きしてい
たり(汗)700円も出せば洋食の素晴らしいランチが食べれるアーケード内で、強気の1000円。
その後、廉価版でハンバーガーが登場したものの、なんだか?な感じで、訪問しないままだっ
た(苦笑)今のカリビアンも、なかなか、店内に足を踏み入れにくい感じがあるものの、とても
(やたら)明るく出迎えてくれる。いざ座ってみたら居心地は良い。
63ebcefb.jpg

 
メニュー

 
あれれ?船のデッキに、でかでか横断幕張ってるハンバーガーセット600円ってのがない。
聞けばランチタイムの提供だとか。常設横断幕にも入口掲示板にもそんな表示がないん
だけど。今日は夕方でこの後もあるし、ハンバーグじゃ量も多いしお値段も高いからと、ハ
ンバーガー狙いだったのだが。仕方なく、安いメニューの「自家製カレーライス」にする。
 
自家製カレーライス 700円
e31792cd.jpg

ebf7343a.jpg

予想外に、しっかりしたサラダがでてきた。観光地向けの中であって値段がそこそこ安いから
期待はしていなかったのだが。これは嬉しい。カレーはなかなか、スパイシーで、サラリとした
カレー。ブイヨンから煮込んだ自家製らしいが。肉感よりソーセージ中心。欲を言えば、味に複
合的な深みとか、コクがあれば、より良いのだが。
観光地にあって、ちゃんとしたサラダが付いて700円なら、いいんじゃないかなぁ。もっとも観光
にきた方ならば、焼きカレーを頼むかな。そちらの方がチーズのコクがプラスされるので良いか
もしれないねぇ。
国産牛使用というハンバーグ(ハンバーガー)が課題として残ってしまったなぁ(汗)
門司港勤務が続いていたら行ってみようかな。
 
北九州市門司区 門司第一船溜り(門司港レトロ) /定休・水曜
電話 093-321-3636  / 120席 /営 12時-22時  (土日祝)11時-LAST
 
おまけ
栄町アーケード 「ファンキータイガー」開店直後の頃
20ceeee3.jpg