小倉南区・国道322号線。平尾台の麓、香春町との境にある金辺トンネルのすぐ手前。バイパ
スと旧道の合流店近くにある食堂。こんな場所にありながら、食堂の歴史はすごく長いみたい。
以前、話を聞いたらお店の方でもよくわからないとのこと。確か、3代目??とか聞いたような。
バイパスが出来た時に今の場所に移転しているが、今のお店から、バイパスの対面の林の
向こう側に、取り残されたように旧道があり、田川行きのバスに乗ると、バスはわざわざそこを
走る。バス停「頂吉越(かぐめごし)」があるためで、移転前の「はなの」は、そのすぐ側にあった
ようだ。
fa7317ef.jpg

 
7c0d97a4.jpg

 
店内
0d331687.jpg

ce6038de.jpg

 
メニュー  定食、うどん、カレー、焼きそば、チャンポン・・・まさに食堂だ。
 
1c11a870.jpg

 
さて、過去にチャンポンや、からあげ定食を食べているのだが、如何せん、画像がなく。
 
焼肉定食 750円
c57eb314.jpg

 
焼きそば定食 700円
 
09b6b2e5.jpg

 
 
87773f2c.jpg

 
天ぷら定食 800円
 
94215371.jpg

 
8a6fa14a.jpg

 
親子丼 600円
 
c2d3595d.jpg

定食は、どれもガッツリ系。ただ、値段の割りに、季節の野菜等の小鉢に、ヤマイモまで付く
ので、コスパはなかなかで満足感はある。この中では、焼きそば(焼うどんも同額)定食の700
円が、味、コスパとも抜けているかな。幟には手打ちの文字があるし、焼うどんも良いかもしれ
ない。これは単品より、定食にしたいところ。焼肉の肉質は、お値段なり。てんぷらは、ご覧の
感じの懐かしい系で、まさに食堂チックな1品。
 
今のところ年に1,2回は定期的に近くを通るし、偶には立ち寄って、平尾台の稜線をながめつ
つ、遠い昔の思い出(・・・っていっても、本人は流石に憶えてないが)に浸りながらガッツリ食べ
たいものだ。
ここから、急坂を登れば、福智山登山口(頂吉口)、紫川起点、少年自然の家がある。普段は車
だが、バス、あるいはJR(呼野駅)で来て福智山弾丸登山をやって、帰りにここで食事して・・・と
いうのも、いつかはやってみたいが・・・。
 
北九州市小倉南区呼野917-61 /定休・日曜 /P・あり  093-451-3302