ナチュラルキッチンって、どこ?って感じだが、やまなみハイウェイ、瀬の本高原、三愛高原
レストハウス2階にある、レストラン・・・って書いたほうが通りがいいだろうねぇ。普通の定番
ものの食事もあるが(そば・うどんは、1階のお土産品コーナーの奥にある)、バイキングが
ウリとのこと。
 


 
利用時間60分。まあ、これは良いだろう。バイキングで90分って実質、時間が余るし。
が、観光地価格って否めないかな。1620円って家族4人で6480円。北九州の街中のバイキン
グ(オーダーバイキング除く)は、概ね1200円から、高くても1500円前後。少々高いが、まあ、
いいだろう。100種類のバイキングだそうで。
 
ee9e1a27.jpg

 
100%ジュース、小国ジャージー牛乳、ソフトクリームもある。シェフが、目の前で牛肉など調理
するのがウリだと口コミに。ただし、この日の、調理メニューに牛肉焼らしきものはなかった(苦笑)
 

 
で、食べたもの
 
f9882152.jpg

 
 
8b8c0abf.jpg

 
 
5970906e.jpg

 
野菜の鮮度は、まあまあ。わー、新鮮!っていう感じではなく普通にバイキング的な。
対して、野菜の揚げ物が、結構美味しくて、これは○。ハムとのサラダも○
 
シェフが作るコーナー。本日は4種類。このコーナーは良かったな。牛肉はないが(笑)
国産若鶏塩こうじ焼き →これは旨かった。カレーの画像にあるのも、お替りしたこれ。
鉄板焼焼飯→パラパラとしていてなかなか美味。
手作りハンバーグ→やわらかい。まずまず。
焼野菜→これも、良い。
 
デザート系のスイーツには、手が伸びなかった。シェフのコーナー以外では、揚げ物が
よく、それ以外は、総じて、普通のバイキングのレベル。大ハズレはないが、特筆するも
のではない。例えば、大分県日田・大山町の、2つのバイキングレストラン(木の花ガル
デン、道の駅おおやま)や、以前、小倉にあったティアとかには及ばないと言う印象。ただ、
観光地にあって、頑張ってる方じゃないかとは思う。色々食べたい向きにはよいかもね。
あ、特筆と言えば、普通のお水。これ、伏流水だそうで、何杯も飲んでしまいましたね。
ある意味、一番美味しかったかも(笑)
 
熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺5621-4 瀬の本高原三愛レストハウス