行橋駅東口前の通りを正八幡宮方向へ向かうと、通りと日豊線高架の間に見えてくる。少し前
までは「駅前店」となっていたが、本店の方が2014年の春に完全に閉店したので、今は、ここが、
三徳ラーメン。福岡を中心とするスーパー等で、お惣菜お弁当コーナーを展開する「むすんでひ
らいて」(本社・行橋→現在は鞍手町に移転)の関連会社と言う位置づけになっている。
 
店舗写真を取り忘れてるので、以前UPした記事(2013/10)から拝借(笑)
 
1bc52707.jpg

 
お昼時は駐車場が満車になり、窓際にある、順番待ち席すら一杯になって外に待ちがでる。
入ると、すぐに自販機が。
 

7498f59a.jpg

7e361911.jpg

0b416004.jpg

 
 
らーめんは450円と、イマドキ珍しい低価格。だが、私はここでらーめん単独でいただいたこと
はなく、必ず、おでんと一緒にいただく。自販機を良く見れば、一列が「おでん」であり、1個か
ら20個まで。地元の方から聞いた話、ラーメン食べるより、おでんのお持ち帰りが多い、とい
う証言を裏付てる。おでん用と、みそだれ用の容器を持って買いに行くらしい。
 
らーめん+おでん2個 630円。大根と厚揚げを選んだ。
 
6dccbc2f.jpg

 

c9e4c286.jpg

 
ラーメンは、細め、ほんの少しちじれ気味の麺。加水率はやや低めの食感だが、スープの絡み
は良い。よく見れば、意外や意外、小さな脂の塊が浮かんでいるスープは、なぜかあっさり気味
で、すっと、食べることができる。ただ、何の変哲もない、という感じもするので、卓上のニンニク
を少し足してみると、味が引き締まる。
 
そして、おでん。味噌タレがデフォでかけられて登場する。私は、味噌タレか、からしかといわれ
ればまずは、からしを選ぶのだが、ここの味噌たれ。見た目より甘くはなくて、生姜とにんにく、
+スープ?だろうか。他のとは一味違うのでコレはコレであり、なんだよね。ラーメンは、ごく普通だ
けど、行列は、おでんの魅力も大きいのかな。
 
福岡県行橋市西宮市2-1-22 / 定休・水曜 / P・あり
 
おまけ) 現在の本店跡
 
fa55c796.jpg