こちらも行橋駅東口から、国道方向の通り。駅前の「動輪」からすぐにお店が見えます。
 
0ccc1ba0.jpg


fb238fc2.jpg


 
 食堂らしい、サンプルが並んでます。チャンポン、オムライス、カツ丼・・・が、しかし、こちら
の実態は、から揚げの美味しい駅前居酒屋って認識してますね。何度か伺って、ご飯もの
食べてる方をあまり見かけない。いや、ちゃんぽんぐらいは見たかな??ラーメンもあるの
ね。食べたことはないけれど・・・・昼間は営業してないし。食べログには定食の写真も出て
るから、私が気が付かないだけだろうね。
店内は、右側の壁沿いに4人がけテーブル席が、いくつかと、正面と左側に、吉野家やすき
家のような20席ほどある「コ」の字型カウンター。ただしカウンター内にメニューと徳利の棚、
なぜか大太鼓がある仕切りが入っているので、正面の方とお見合いすることはないです。
 
メニュー
f35ba4ae.jpg

 
61d5e4a7.jpg

 
他にミニホワイトボードに刺身の手書きメニューが。確かにメニューだけ見たら食堂だよね。
 
よく冷えた(いや、凍った)ジョッキに生ビールと、とりあえず冷奴
 
1221f270.jpg

 
メニューボードにない、玉子焼き。確か400円だったかな。
 
946bb654.jpg

e9775b04.jpg

甘口で頼んだけど、塩味も効いた、わりかし、シッカリ焼かれた玉子焼き。小倉駅前の、まん
ねん食堂(再開発の立ち退きで閉店したが・・・)のふっくら感と300円に軍配かな。
 
さて、名物の唐揚げ。
まずは、「からあげ」。こちらの「からあげ」は1本600円と書いている。そう、百万石では、一般の
「もも揚げ」が「からあげ」である。
 
fefeb4ae.jpg

案外、脂身の少ない、あっさりした肉質のもも揚げ。ジューシーなタイプではない。私は、この
肉質は好みだ。パリッとした表面に味付けが集中している感じがあるので、食塩は必須かも。
行橋で、この手のから揚げと言えば、「太郎」があるが、もう、何年もご無沙汰している。
 
骨なしからあげ 1人前 600円
 
97e25d62.jpg

肉質は、「からあげ」(もも揚げ)と同じで、脂分の少ない、パサッとした感じの鶏肉。もも揚げ
より、小さい分、表面の味付けだけで、いただける。あっさりしてるので、2人前でもいけそう
な気がする。言うまでもなく、好みの肉質。
 
駅前のレトロな・・・タバコの煙と親父たちの溜り場的な雰囲気で、9割方は男性客。女性は、
最近、増えているらしいが、持ち帰りの方が多いかな。その、からあげ系は、その持ち帰りも含
め、ほとんどの客が注文するため、注文してから配膳までは結構な時間が必要なので、揚げ物
以外の手早いメニューでチビチビやりつつ、じっくり構える覚悟が必要です。
 
福岡県行橋市宮市町4-3 /定休・?