行橋駅東口。夜は飲み屋街になる一角にある、昭和53年創業の手打ちうどん店。表には地元
野球リトル・リーグ、シニア・リーグの事務局である旨の看板が。野球のお世話されている、と、
どこかで聞いたことはあったが、立派な木製看板で掲出されているから、かなりの本腰なんだ
ろうね。この日は微妙に昼どきを外れた時間でピークの片付け最中のタイミングだったが、元
気の良い接客に出迎えられた。
 
8cb31f53.jpg

 
店内 小上がり座敷とテーブル席の構成
 
eea77d1a.jpg

25e3f12f.jpg

 
メニュー
d4818e0d.jpg


 
うどん単品だけじゃなく、セット物(夜のお疲れさまセット含めて)や、お昼のサービス定食600円
(かつとじ又はトンカツ/午後2時まで)もあり、なかなか手ごろな価格でボリュームもありそうな
感じだが、この後の予定があるので、単品注文。
 
ごぼう天うどん 480円
 
b4a52a44.jpg

ffbd6f8f.jpg

 

 
注文が入ってから天ぷらを揚げ、麺を茹でるので、先客はなかったが10分ほどの時間を要した。
予定の合間時間で、軽く手早くでなんとかなると思ってたのだが、本格的なうどんであることがわ
かった。私の認識不足だ。ために、かなり慌てて食べることになったが、コレは私が悪い。
出汁もしっかり取られてるし、天ぷらも揚げたてで熱々。うどんは、しっかりエッジがたった、コシが
あり、しかしながら適度なやわらかさがある、懐かしいタイプの手打ち麺。ああ、旨い。こういうタイ
プって好きなんだよねぇ。割りとシッカリ味の出汁と相まって、完全にツボに嵌った。行橋らしく、「み
そだれおでん」が注目されてるようだが、いや、私はうどんだ。漬物付きで480円、納得価格。
 
お会計480円だったが「500円につき1個」のスタンプカードをいただいた。なかなか、機会はないの
だが、再訪したいお店だ。
 
福岡県行橋市中央3-7-31 富中ビル1F /定休・日曜