小田急相模駅近くのボーノ6階。真ん中に庭があり取り囲むように飲食店が軒を連ねている。
その中にある中華のお店。本店は横浜中華街にあり、ずいぶん前に小倉のデパート(当時、
伊勢丹だった)の催事で食べた「梅蘭やきそば」のイメージが強烈で。今回、本店に出向くチ
ャンスはありそうだったが、時間の関係もあり、コチラでいただくことに。

cefdd024.jpg


店内 シックで落ち着いた空間だ。
f2f3e374.jpg

4e1efafc.jpg


メニューの一部

47cd7845.jpg


名物の「梅蘭やきそば」900円
bbb505c4.jpg

aebb8a6a.jpg



カリッと焼かれた麺に覆われている具材。豚肉、玉ねぎ、ネギ、もやし・・・。ヤワ目の餡。兎も角、
あつあつだ。麺はカリカリ表面のシャキシャキ部分と、内側の、やわらかい部分との対比を楽し
みながら、いただく。味付けは・・・ちょいと濃いかも。前に地元でいただいた際には、そんなに感
じなかった記憶があるのだが、九州向けに味付けを変えていたのかも?と思えるぐらい。あと、
ちょいとばかり油っこい感じも。そこで、テーブル上の酢を適宜、振りかけていただくと、さっぱり
感が出て、完食。
飛び抜けて良い感じはなかったが、伝統の名物を、しかと、いただきました。

神奈川県相模原市南区相模大野3-2-1 ボーノ相模大野6F