あえて宇佐町店とタイトルに入れてますが・・・私の中の「カレーの龍」は、近くの宇佐町店では
なく、やはり京町であり、ご夫婦・・・晩年は女将さんだけ・・・で営業していた本店なんですよね。
女将さんが引退してからの騒動は、ここに書く話じゃないので(もっとも、聞いた話ですし)割愛
するとして、元々の本店と2号店(宇佐町)であった時代から、微妙な違いはありました。カツカレ
ーの有無が最たる物でしたが、味わいも微妙に・・・ソース系の酸味が微妙に強く感じた(雰囲
気?気のせい?仕込みは宇佐町との噂もあった)本店が好きでした。その話を当時の本店の
女将さんと長々話したことがあります。味わいについてはレシピ同じなのにねー、と笑ってました
が、カツについては、ご主人が牛(ビーフカレー)にブタ(カツ)なんて、と断固、拒絶してたそうで
す。その上で、奥方も「私がトンカツが嫌いでねー(笑)」と仰ってました。本店は、有名な話ですが
「カレー」「大盛」「コーラ」のメニューしかなかったですし。まあ、しかしです、その直系たる宇佐町
の龍がこの4月末で閉店し、東京への移転をするということで・・・

aa3f6404.jpg


年末訪問時にあった駐車場の表記(立看板)が看板だけになってるのが気になりつつ・・・

メニュー
33f28a45.jpg


まずは、年末に食べた、「普通の」カレーライス(笑)700円

9a623865.jpg


サラサラ系のルーがタップリかけてくるのが流儀。浸透しやすいから、あまり多くなくても良いの
だが、ご飯を泳がしつつ、あるいはルーだけいただいて味わう。酸味は龍のイメージ(個人的)よ
りは控えめで、スパイスさもマイルド。ベースの甘味があって奥行きがあるから旨いんだよね。
年末のスプーン置きは・・・「どすけべ」。はい、そうですが、何か?(笑)

4e936d6d.jpg


つい先日。夕方の訪問。今度はカツカレー900円。本店の流儀と言うか、ここでも「普通の」カレー
を7割以上、選んでいたような気がする。

d63d18d3.jpg

417e4de8.jpg



カツカレーのカツは、コレぐらいが丁度良いと思う。あっさりしていて、さらりとしたルーが浸透して。
本店流のこだわりはあったが、このカツカレー、なかなかの一品じゃないだろうか。ドボーンとした
ルーは、あまり合わないと思っているしねぇ。

この日は、仕事帰りだけど、確かに「のーんびり」したい人だったかもしれない。



東京への移転先はまだ決ってないみたい。候補はあれど・・・で。今は23区全部が候補で探して
るとか。お店の名前は変わるらしいが、このネット世界、東京でも、すぐにわかるんじゃないかな?
頑張ります、と言ってました。東京のどこでも味は勝負になるだろう。後は値段だよね。東京めし、
高い割には・・・と思ってるが。あとは、小倉なら今のスタイルでも寛容だろうが、食べてる最中に
ラインの着信音が度々響いたり、若干、雑然とした雰囲気は、もって行かないほうが良さそうな
気はしますよ(笑)

もう1度、普通のカレー、食べておきたいけどなー。

7911ce14.jpg


北九州市小倉北区宇佐町1-10-18 / 今月末の閉店までは、不休