ひろめ市場、ラストです。

ほてい茶屋

「お城下広場」に、目立たず地味に存在する茶屋。その時はあまり見てなかったが、茶屋という
だけあって、ぜんざいや、白玉、ソフトクリームなどの甘味や、コーヒーや抹茶なんかも、あった
ようで・・・買出しと食べるのと喧騒に紛れて、よく見てなかったのよね。店内でもお茶できるカウ
ンター席もあるようだし、ゆっくり出来たのにね。

020f9d2a.jpg


で、こちらで何を買ったのかと・・・
3ef37dcd.jpg


玄米おにぎり 1個100円というお値段が嬉しい。

c2745003.jpg


ゲットしたのは、嫁と娘。ゆずみそ2個と、五色の花むすび3個。ゆずみそは、口に入らず(笑)
五色の花むすびは、赤かぶ、青菜、にんじん、青しそに、しば漬で彩が良い。味ご飯のように
見えるが、玄米の色。しそと、しば漬けであっさりと。食べ損ねたゆずみそと、おなか一杯にな
り追加して買わなかった、こんぶも気になるなぁ。特に、私の好みはこんぶなのだが・・・まあ、
今回の旅(いや、いつもだが)の食事は、ほぼ私が主導だったから、あーだこーだは言えない
(笑)

珍味堂

名前は平凡?で引きつける感じでもないのだが、侮れない店舗。角地にぐるっとあって、奥には
うどんを提供するカウンターまである。土佐のうまいもん処、と銘打っているだえに、幅広い品揃
えで(目の前だったし)、重宝した。
a730b5e1.jpg


85579b92.jpg

840df874.jpg


1パック250円前後の、いろんな豆腐、しらす、たこわさ、イカ珍味等等・・・酒のツマミが沢山。

一番搾りフローズン生で、スタート(笑)泡が・・・シャーベット


カツオの角煮380円も旨かった。豆腐は、うに、枝豆、かに味噌、トマト、にんじん・・・だったか
な。イカも良かったし。すこしづついろんな味を楽しんだ。私は食べなかったが、ゆずゼリーが
さっぱりしていて美味しかったと、後でも話が出るくらい好評だった。

19e6a592.jpg

a0a09ef2.jpg

c21c3370.jpg

021fee2e.jpg


お酒のお供だけじゃなく、普通に、色々ツマミながら、いただいても楽しい。なかなか、使える
お店だと思います。いい位置に陣取りました(笑)

土佐蔵社中

てっきり酒屋さんと思い込んでいて(笑)事実、鉄板焼きのスペースは大きくないし。でも、屋号
には「鉄板料理」とあり、揚げ物もメニューに。

a326c0a4.jpg


「土佐の地酒、飲みくらべてみいやあ!」と大きく書かれた看板もあるし、一升瓶がさかさまに、
何本も豪快にぶら下がっていたりで、ヤッパリ、酒屋だよね(笑)

87dd7d4a.jpg


その逆さまの地酒群。ワンショット30mlで100円。飲みくらべたら楽しいよね。ただ、ホントに一口
なので、全部飲むと結構なお値段になる。辛さや、味の表を見ながら・・・結局、「土佐鶴」を2杯
飲んで・・・終いには、面倒になり「土佐鶴」の1合瓶を購入し、チビチビやった(笑)。

5cc94b3b.jpg


ホントの日本酒好きには、良いかも。私は好みがハッキリしてる(口当たりがよく、飲みやすい、
甘口でも全然OK)ので、辛口と塩で・・・とまではないし、地酒も楽しめたので十分、満足でした。

ひろめ市場のレポは以上です。
翌朝は高知の・・・マック(笑)からスタートです。