公式な最終練習会の位置づけは、この土日で行われた「無法松ツーデー」となるのだが、
40キロのロングラン、必ず、坂道のアップダウンが多く仕込まれるなど、案外と過酷で。
過去、参加は第1回目と、親父がどうしても出ると言うのに付き合った2回だけ(どちらも
2日間中1日のみ参加)で、例年回避している。本来、運動神経・体力ともないので、ダメ
ージが残ってしまい、回復に手間取るからだ。ツーデーの2日間歩ける方が、うらやましく
もあるが、そこは日ごろの積み重ねと、本番だけに集中する作戦で。

ということで、ツーデー出発で盛り上がる?小倉中心部を尻目に、逆方向へ。
今年、一度練習で歩いた後に、コース変更になった部分を含めて最終調整的な。

正八幡宮をスタートし、今川沈下橋。前回、練習では水没していたので迂回したが今回は
渡れた。手前までの水量が多くて、あきらめかけていたので、なんだか嬉しい(笑)

62eb9bc6.jpg


川沿いをしばらく歩いて、その先が初コース。過去、ルートが行橋総合公園を経由したこと
はあったが、今回復活し、そこへ至るルートも以前とは変更。これは、第1CPが中津中央公
園に変更になり中津駅構内に入る往復ルートがなくなったことによる距離調整と思われる。

7bcb5653.jpg


全部アスファルトかと思ったら、RKB行橋中継局の先に出る道だけは、田んぼの中の未舗
装路(汗)
沓尾橋から先は、一昨年までの海岸沿いルートだし、海岸沿い終点のゲートは当日まで
開放していないだろうから省略し、100キロウォークルートを外れて、からと食堂の前を通り
今川方向へ戻る。

ついでに、行橋市役所にある、D51(デゴイチ・初期型ナメクジ)を久しぶりに見物。
これ、現在、引き取り手募集中だとか。解体撤去する費用がバカにならず、公募したが、引き
取り手が現れず、補助金付きで再募集するとか聞いたが・・・
損傷、激しいからねぇ。しかし、10号機かつ、初期型・通称ナメクジって、そこそこ貴重だと思う
のだが・・・引き取り手が現れると良いねぇ。

8105bb64.jpg

8a17b4ea.jpg

4f51b477.jpg


小倉・黄金町が本店の「無法焼」。しかし、行橋のは皮の仕上げが違う。
パリッパリなのだ。これはこれで好きなので、つまみ食い。行橋駅までが、10キロ。



とんかつの名店「しげみつ」で昼食後、行橋駅前から、小倉まで。約20キロ。最終調整は
合計約30キロで切り上げる。あとは、近場の歩行で維持しつつ、2週間後の本番へ。
さて、どうなりますやら。