今年2回目のレポになるので、前置きは省略・・・

0fb67ffa.jpg


前回、チャンポン食べた後に、焼きそば気になると書きながら、ラーメンに回帰(笑)

ラーメン500円
3d06a24e.jpg


0c6a60aa.jpg


前回も書いたが、丼ぶりの形が、あまり見ないような、上から2センチぐらいのとこに段が
ある丼。
注文すると、ご主人がステンレスボウルに、モヤシを掴み入れ、そこに釜から熱湯を注ぎ
加熱。その後に麺を釜に投入。その後の作業はチャンポン同様、ご夫婦の連係プレーが
いい。胡椒抜きで提供されるので、好みで入れる。トンコツ臭はあるが、淡いスープ。化調
は強めで、独特の後味が残る。が、つるっとした感じの麺との相性は悪くない。湯煎された
モヤシのシャキシャキ感も心地よい。チャーシューは、ややクセがあるかなー。珍竜軒・三
郎丸の原点の味を引き継いでいるらしく、このためなのか、ニンニクの有無の確認や、備え
付けすらない。ミルキーなスープなら必須だけど、この素朴な味には不要かな。

北九州市小倉北区金鶏町10-8 /定休・火・・・のような??要確認 /P・あるようです