八幡東区中央。中央区商店街アーケードの文具店脇の細い路地を、芳賀ビル方向に
抜ける途中、ビルの1階にある店。電話帳などの括りでは、スナックとなっているが、カ
ラオケがあるわけでもなく、行燈看板に「地酒」と小さくあるように、女将さんの作る料
理を日本酒なんか煽りつつ、といった感じの小料理店。昼間はランチをやっている。

6a4198a2.jpg


店内はL字カウンター8席のみ。壁の額に「30周年記念」とあるが、いつのものだろうか?
歴史が長そうな店ではある。
入口左側の壁ぎわに、炊飯ジャーと茶碗があるので、ご飯は自分で好きなだけ盛って、
着席するルール。ただし、イスの後ろに余裕はなく、移動し難いので1回で決めたい(謎)



ランチは、日替わりのお昼定食1種類のみ。月曜から金曜の11:30-14:00となっていて、
700円。旬の野菜を使ったヘルシーな一汁三菜の定食と、きまぐれに時々、カレー500円
の日もあるようだ。

ある日の昼定食。
e9d1d27f.jpg


小鉢は大根と揚げの煮物。あったかくてよく味が染みていた。皿には、小松菜といりこと
人参の炒め物、ひじきの玉子とじ。椀はシチューだった。鶏肉、ニンジン、ブロッコリー、
カリフラワー、玉ねぎ、ジャガイモ、コーン。なるほど、野菜がすごくタップリだ。全体的に
薄味で、さらにヘルシー感が。

別の日 メインは、納豆のかき揚げ。苦手な人でも、大量の納豆を食べれそう。
0314fcc4.jpg


お店に入ってみなけりゃ、内容はわからないが、女将のセンスで、気まぐれ、きままに
作られた、野菜たっぷり創作料理の定食。定期的に覗いてみよう。

北九州市八幡東区中央2-17-8 /ランチは月~金 /P・なし