八幡東区中央。レインボープラザ、銀行や郵便局がある目抜き通り(昔の電車通り)に
ある資さん中央町店。戸畑で創業した資さんが、2店目としてオープンし、その後の資さ
ん発展の足がかりになったとも聞いたことがある。この界隈のランチ店を、ほぼ行き切っ
てから、ようやく久しぶりに訪問したのが年明けすぐの1月4日。こちらには昔から何度も
行ったことがあるのと、チェーンだから、というのもあったんだけどね。後回しになって。

7cdf3cc6.jpg


正月の暴飲暴食が祟った仕事始め。うどん食べたかったし(笑)
リニューアルしたかき揚げ天も気になるが定番のゴボ天うどん(420円)を。

b0ab9f62.jpg




うどんを一口啜って、驚いた。え、めちゃ旨いやん。麺はもっちり弾力感がしっかりある。
柔すぎて・・・なんて感じは皆無。出汁の香りも良い。ごぼう天も油っこくなくて、良い感じ。
「資さん」は店舗や時間帯(仕込み・作り手)により、かなりの違いがあるのだが、最近で
は新規開店期の西小倉店(今は・・・だけど)や、かつての中原店(現・新池店)という、資
さんの「名店」以来、新年早々、良いうどんに当たったなぁ、と、すっかり感激すると共に、
ありゃー、この数か月間スルーしたのが実に惜しい・・・

ということで、その日の仕事帰りに、また立ち寄ってみた(笑)
昼間、厨房でうどんを作っていたお兄さんが接客に回っていて、別の女性が作っていた。
流石に昼と同じものは注文したくないから、ぶっかけうどん(冷)470円を。かつて・・・
ぶっかけうどん単一メニューで、2007年当時の資さん全店舗を食べ比べたことがあった
が(笑)私の一つのモノサシとして、今でも初店舗ではぶっかけ食べている。

ca78f9a2.jpg




昼間ほどじゃないけど、麺のくにゅん感がある、旨い麺だ。ゴボウ天も旨いし。かけダレ
の香りはまずます。その日の当たりハズレはあるのだろうが、なかなか良いなぁ。
と、仕事先で話していたら、昔ほどじゃないとか、夜行ったらヤワヤワだったという声も。
ということは、何度かウオッチせねば。

2日後の昼
かき揚げ天うどん 500円
63e086ce.jpg


30ecf8a2.jpg

48dc8970.jpg


うどんの厨房には、2日前のお兄さん。天ぷらは、別の方かもしれない。やはり、うどんが
旨い。かき揚げ天は、リニューアルして初めてだったが、かつてのむき海老天との融合ら
しい。しかも、揚げ具合が抜群で、これ、ハマりそうだ。
(と、この翌日、別店舗で食べてみたのだが、イマイチだったが)

10日後の昼
またも、かき揚げ天。この前日、またもや別店舗で食べている。

b7dac420.jpg


この日は、別のお兄さん。いや、それでも、なかななか旨い。昨日の店舗より、間違いな
く良いし。まだ、ハズレがない。天ぷらは、あのお兄さんみたい。ちょっと油切れは良くな
いが、やはり旨いね。ただ・・・かき揚げ天と言って、海老天(確かに、かき揚状なんだけ
ど)ですか?と聞き返されたのは、他店含めて初めて。ポスター指差し、あれね~と。
それと、ここはなぜか塩の備え付けがない。別店2店舗は、いずれも小倉の店だったが、
卓上にアジシオが備え付けられていて。この店の天ぷらの揚がり具合は資さんらしから
ぬカラッと感がある。なので、うどんに投入せずに味わいたくなるのだ。そこで、ホールの
おばちゃんに言ったら、ない、と。仕方なく食べていたら、持ってきたよ。しかも無造作にね。
さっきの注文の時と同じおばちゃんだったけど。この店の唯一の不満点かも。

さらに2日後の夜(笑)だいぶ飲んで食べた後のシメに。
4d5b6859.jpg


悪くはないけど、ずば抜け感はない。この日は標準的な「資さん」のうどんかと思う。
塩は、快く出してくれた(笑)

ちょいと開いて、2月に入った夜。前日に、突然の閉店発表。昨年12月13日から、火曜日
が定休となって驚いたのだが、まさかの閉店が決まったようだ。
8a961616.jpg

この日も、まあまあ・・・
閉店まで、あと2週間。ちょいとヘビロテしようかな。いろんなメニューも試しておきたいし。
しかしねぇ、こちら、大外れが今のとこないし、ずば抜けて旨い日もある。
閉店は、残念だなぁ。

北九州市八幡東区中央2-2-15 /定休・火曜 /9:00-25:00