諸事情で長らく休む前に、関西旅を書いていたのに、途中でスッカリ放置してました。
並行してひっそりUP・・・

(2017年5月)
三十三間堂を見て鴨川の遊歩道を散策し、京都・五条大橋まで来た。この後は大阪
に引き返し混みあう前に夕食の予定。事前に喫茶店を検索していたが、ここから向か
うにはおそらくは時間が足りない・・・というか、どの喫茶店だったかとんと忘れた始末。
おもむろに五条大橋を渡り周囲を見回すとチェーンではなさそうなカフェがあることに
気が付く。ちょうどランチタイムの終わり掛け・・・それでも15分ほど待って入店。

2497d696.jpg


雑居ビルの1F、外からは何気にお洒落かも?ぐらいに思いつつ中へ。2階もこのカフェ
のスペースらしい。古い物件をリノベしたカフェ。中は水槽があったり、大窓の向こうには
鴨川。窓を開けて吹き抜ける風が心地よい。内装はお洒落で、そして何よりも想像以上
の解放感。なんだぁ??帰ってから調べるとAppleの元・空間デザイナーさんの設計みた
いですね。鴨川歩いてるときにはあんまし気が付かなかったなぁ。

39fe4b68.jpg

c4a8cc64.jpg


旨そうなプレートランチが次々と作られている。ホット系のサンドも旨そう・・・この後の
予定と、ここまで散々に食べているので、ここは当初予定通りにお茶にした。忙しい余
韻があり、提供時間は長めだったが、なんか不思議に落ち着ける空間。アイスティー、
アイスコーヒーと、ホットコーヒー。ドリンクは480円。それと、嫁が頼んだのはババロア
だったかな・・・
f7c5dd0a.jpg

d5c029cc.jpg

9a357d2e.jpg


外での待ちと、店内での待ちで時間が押して・・・コーヒーを飲んで、少し落ち着いたの
で出ようとすると息子がもう少し居たい、と珍しく抵抗・・・なんでんかんでん詰め込む親
父のプランは気ぜわしいと抵抗したのかな。結構、ゆっくり組んでいたのだが。それに、
この後、夕食が行列になると困るのをわからんのやろうね・・・まあ、これまで、息子も家
族も、有名店で行列した経験がないまま来てる=プランナーの腕なんだけど(汗)渋る
息子を追い立て、会計を済ませて地下鉄へと向かい、五条大橋の真ん中あたりで、若い
女性店員さんがダッシュで追っかけてくる・・・予備のメガネ&ケースを忘れていたみたい。
いやぁ、ありがたいねぇ。居心地良いし、店員さんの感じもすごくいい。実のところ、一番
長居したかったのは、自分かも。

京都市下京区木屋町五条下ル西橋詰町798-1 /無休