uinnna 子供はシッカリ遊んだのでもうお腹が空いてたまらない。今回は調子が悪かったこともありあまり用意は出来なかったものの、比較的簡単にできる昼食にした。ここの食堂はスキー場にしては結構、安めの価格設定ということがわかったので、来年はそちらを使うかもしれないけれど、スキースクールとの時間の兼ね合いで、一番、混雑する時間になるので、正解だった。まずはスーパーで一番安かったウインナーソーセージを焼く。七輪で焼くウインナーソーセージは堪らなく旨い。子供だけでなく自分も大好き。皮はパリッ、中はジューシー。安いソーセージで十分。ついで調理済み焼鳥nabe串を再加熱。旨い~。締めに簡単チャンポン。スーパーで売っている液体のうどん出汁と、スープワンタンと、添付のスープを入れミネ水を加える。そこに余ったソーセージと串からバラした焼鳥を入れだしを取り、これまた手軽なカット野菜を投入、煮立ったところでチャンポン玉を投入する。これだけである。家で食べたらどうかと思うけれど、屋外で食べるとこれでも十分旨いから不思議(笑)

子供はもう滑らないし、遊ばないというので、やっとコースを滑りに行く。といっても時間もあまりないし、リフト1回券350円を4枚購入。このコース、初級者・子供向けかと思いきや、なかなか中級レベルでも満足できるコースというのが判った。リフトがしょっちゅう止まるのは客層からして仕方ない。2本しかリフトがないのだが、なかなか楽しめる。ただ、中級コースにも、子供が多く、滑っていてとても気を遣う。他所ならボーダーだけに気をつけていればいいのだが、ここでは両者(笑)しかし、全体的に満足のいくスキー場だったので、子供が大きくなるまでしばらくはここにお邪魔することになると思う。

ホワイトバレー松原  子供スキーレンタル、スキー教室 各2000円

<データ>広島県山県郡安芸太田町松原135-1  駐車場1000円のハズだがなぜか集金しなかった・・・? <メモ> リピート・A / 訪問履歴・初回