4
国道10号線と322号線旧道(古い人?なら西鉄北方線・電車通りで通じるかも)
が交差する城野四つ角から、10号線をJR城野駅方向へ。福岡銀行城野支店の隣
に2019年6月26日オープン。少し前は「黒のDON」(移転)があった場所かな~。
正面は中華料理の「清江」。
20190702_02IP
多少の下調べ聞き込み?してからの初訪問。その情報では7月早々からランチ開始と
いうことで、まずは、そこからスタートと思っていたが、さすがの伝聞情報。ラン
チは7月8日からとシッカリ貼紙があった。夜訪問からのスタートとなって、メニュ
ー内容もわからないが、オモテに「チョイ飲み」とか「大衆」とか冠しているので
気後れせず入店。
店内に入ると一番奥の厨房近くにカウンター4席、5人座れそうな丸テーブル席、あ
とは4名テーブル×2、8名以上は大丈夫そうな小上がり席などなどあるのでざっくり
31~2席はありそう。
※酔ってよく見ていないので、この辺りの情報はまた書き直します(汗)

フードメニュー
20190702_19IP20190702_20IP20190702_21IP20190702_13IP

ドリンクメニュー
20190702_11IP20190702_12IP
20190702_14IP20190702_16IP
平日限定ハッピーアワーセット888円
さて、グランドメニューをと・・・いや、ふと見ると、まだハッピーアワーに間に
合うようだ。表示には火~金となっているが、当初は月曜を定休にと考えていたた
めとかで、月曜もOKとのこと。とりあえずは、そちらから。
20190702_07IP20190702_17IP
ビールが配膳され、ますは、お通し。300円ぐらい?この日は、おでん。どちらか
言うと肉中心のバル&イタリアンと思っていたので意表を突かれる。量的にずいぶ
んシッカリしたお通しだ。アキレス筋の堅さにややバラツキはあるものの、出汁は
ちゃんと染みていて美味。和と柚子のW辛子でセットのビールをグビグビ。
20190702_26IP
20190702_28IP
一番搾りプレミアム生ビールと赤身肉ステーキ100g。ステーキは噛み応えがある
部分と柔らかい部分があるが値段から考えると、かなりオトクだ。供されたおろし
にんにくを載せて食べると、これがまた良い。

グラスワイン(ジャコンディ・ロッソ)290円
20190702_30IP
飲みやすいので、ステーキと、このあとオーダーしたハンバーグをつまみながら。
気前よく注いでくれるので呑べぇにはありがたい限り。このワイン、コスパよいね
ぇ。この間にメニューチェック。飲みみ放題付きコースも3000円から。コースのお
得感は前の店譲り?おそらく食べきれないほど、でてきそうな?

メニューの中から「自家製ハンバーグ・デミグラスソース」880円を。
20190702_32IP
20190702_34IP
ハンバーグは、元のお店でお気に入りの一品だった。こちらではどんな感じなんだ
ろうと。感想は、いい意味で別物。サラリとしたデミに肉汁しっかりのハンバーグ。
前の店はライスにもパンにも合うタイプと思ってたが、こちらは個人的にパンと併
せたいかと。メニューにはライスとサラダのセットはあるようだが相談してみよう
かな。ひとり呑んべえ客ゆえに、ハンバーグの量は調整可能ですよーと気配りがう
れしいね。

「食べログ」には記載省略した内容。。。
苅田駅前の「カフェ・ジュネス」を人気店へと尽力したマネージャー
が独立という
形らしい。ただ、そのお店とは、一線を画している「新店」のつもりで訪問しても
らいたいかな。もっとも「ジュネス」の方も、聞くところ、シェフ、スタッフ、内
容が一新に近い状態らしいというウワサ。。。そのうち行ってみようかと。

店主さんは元のお店では主にマネージャー的な感じ?だったと認識しているので、
教育もしっかりしているのかバイトさんの接客や気遣いは新店とは思えないほど良
い。新店ならではの試行錯誤も垣間見えるが、新天地で頑張っていただきたいなぁ。

北九州市小倉北区片野新町2-13-5 /定休・日曜 /P・なし(付近コイパ利用)
営)11:30~15:00、17:30~翌1:00