北九州〇(まる)かじり!<新館>

ぼちぼち更新中    since 2005.11.16(renewal OPEN 2019.5.6) 

(略歴・笑)
2005.11.16 niftyココログ「北九州〇(まる)かじり!べーやんの雑記帳」開設。
2006.11.25 yahoo!ブログ<別館>開設。ココログを<本館>と改称。
2019.5.6 ライブドア<新館>開設。yahoo!ブログ廃止のため<別館>を移行・<本館>記事も統合し<本館>を<旧館>に改称。

カテゴリ: (食)閉店した思い出の名店

4
今年はお気に入り店の閉店が続くなぁ。。。またもや飛び込んできたニュース。移転後は順調だと思っていたんだが。。。
20191030_19IP
メニュー
20191030_05IP
すぐに画像が出てこないので、ブログを読み返したらメニューは少なくとも3年前から変わらず。名残惜しんで、2杯いただきました。
しょうゆらーめん 550円
20191030_06IP

20191030_09IP20191030_10IP
すっきりしているんだけど、コクがあるスープ。堅めで加水率高めのストレート麺の歯ごたえも楽しい。
しおらーめん 550円
20191030_12IP

20191030_16IP20191030_17IP
本命は、しお。2007年に現在地に移転してからは、ほとんどコレを食べていた。移転前はしょうゆばっかりだったんだけど。北九州の非トンコツラーメンって聞かれたら、味噌は「玄」、醤油は「耕治」、塩は「麺8-34」って、間髪入れずに返していた。諸事情あっての決断と思うが、ホント残念。
おつかれさまでした。

・・・以前の方がしっかり書いてますね。過去記事、検索してみてください。

北九州市小倉北区室町2-11-5 /定休・火曜 /P・なし

5
2019年8月31日。お昼過ぎに衝撃のニュースが飛び込んできた。内々には1月ぐらい
前から出回っていた話
であったらしい・・・以前に比べ、人気店になってからは、
近くても、なかなか行けなかった。スープが売切れてたり行列したり。食べログで
高評価され、2度くらい?メディアに出て、輪をかけたのがミシュラン。遠来のお客
が増え、土日休日は行列が絶えなくなり。週1ペースが月1になり、年数回になり、
今年に至ってはこれまで2回。お互いの子どもが、ほぼ同世代で子ども同士も校区が
違えども少し交流があり、家族で何回も訪問していたし、顔出すと、まずは子どもの
ハナシしていたな。そんな感じで今更の連絡先も交換してなかったし、今日まで知ら
ずに来ていた。

20190831_07IP
営業終了の、貼り紙もお知らせもなく、おまけに入居してるビルの外装工事で屋号の
看板すら見えないが、普段通りに淡々と営業されていた(もっとも、「みんなテンシ
ョン低くてどうしようかという状態」by女将さん・だったらしい。)
来店した中には、今日がラストと知らないままの方、初訪問らしき方の姿もチラホラ。

普段、近いから並んだり待ったりしないが、しかし、今日は別。中休みのタイミング
心得ているから、夕方開店の40分前に店舗前で待った。当初、自分ひとりで周りに誰
も居なかったから気が付いた女将さん出てきてくれて色々話せて、閉業理由など諸々
わかったけど。体調とかではないし、いわゆる飲食業界・・・いや、他業種やコンビ
ニも含めて都市部の問題「人手不足」が、かなり影響したようだ。

中休み後、1番乗りで入店。
20190831_12IP20190831_15IP
今日は家族総出で手伝いしてました。久しぶりにお子さん達の成長した姿も見れて。
メニュー>
20190831_14IP
しばらく食べてなかったロース太肉麺は、残念ながら昼の部で売り切れ。しからば、
にし貝入りの「姫餃子」を久しぶりに注文。あわせて「無法松ラーメン」を。細か
いオーダーは言わない。大将が自分の好みを知ってくれているのでお任せにする。

無法松ラーメン 790円 (麺・普通、スープ・普通、油少な目)
20190831_23IP
20190831_29IP
20190831_30IP20190831_32IP
まずは、スープをひと啜り。
油少な目って、こちらでは丼に油を追加してはいない。寸胴から掬うときにスープ
の油膜をなるべく少な目に掬って丼に入れてくれる・・・かなり前に相談したとき
に大将がそうできますよ~ってことでそれから定番になっている。こちらのスープ
は豚骨由来の脂分が煮だされて、結構ヘビーである。少なくしてもらうことで、味
わいも良く分かったものだ。有終のスープ。お世辞抜きで今日のスープは、これま
で数えきれないくらい食べた中でも最高の部類のスープでした。日によっては1杯す
ら食べきれないこともあった、長浜系の常識を超えたこだわりの濃厚ラーメン。最
後は、洗練され、コクがあるのにスッと飲め、旨味がしっかり。つい、旨い!と唸
ってしまった。麺は加水率やや低めのごわっと感。この麺もこだわりで、季節や気
候とか考えて、ちょくちょく変えていた。たまに好みの、ツルツル系があった時は
すぐに見破っていたが、それ以外は判らなかった(笑)
20190831_20IP
姫餃子と辛子高菜をつまみながら、なんなく完食。

さて、そのまま2杯目へ(笑)
ラーメン 650円 (「仕様」は同じ)
20190831_40IP
20190831_39IP
20190831_41IP
実のところ、1番多くオーダーしたのは、この普通のラーメン。最後の1杯は、超定番。
今度は若干、油分多めだが、やはりスッと入る。流石に満腹なので麺とチャーシュー
は、ゆっくりゆっくり食べたけど、スープはガンガンと飲めた。

ストィックなまでにラーメンを追求していた、本当のプロフェッショナルが、静かに平
笊を置きました。大将の長いラーメン人生の中で、自分は三萩野「いまる」時代からだ
けど、大将の姿勢がラーメンよりも(笑)好きだったなぁ。ありがとうございました。
お疲れさまでした。

北九州市小倉北区神岳2-10-24 /定休・水曜 /P・あり

20190324_20IP
IMG_4624


モノレール沿線、平和通に近い、紺屋町バス停から、旦過市場・昭和館方向へ。短いが、裏
路地といった場所にある。こちらも、ずいぶん久しぶりだ。まかないとあるように、旦過市場の
プロ向けのまかないめしを提供しているとか聞いたことがある。

8c17f4ff.jpg




狭いお店で、まずは入れるかどうか、だったんだけど、この日は丁度、入れ替わりだったのと、
繰り上げて開店したのと、比較的、来客も落ち着いていたとのこと。運が良かった。

こちらは、やはり海鮮丼。まかない海鮮丼セット 1000円

84cd01fa.jpg


1f3b657a.jpg


6bb7977d.jpg


6年前は650円だったから、おおっ・・・と思ったが、当時が、どう考えても安すぎたから。じゃあ、
今の価格はどうなのかと言えば、まだ、やっぱり安い気がする。魚屋さんだけに、鮮度は申し
分なく、どれも弾力があって食べ応えがある。その日で内容が違うはずだが、この日はざっと
みて、タコ、イワシ、鯛、クロダイ、鮪にカンパチ。それと、なんだろう、コリコリした心地よい歯
ごたえの魚が。聞いてみると、ヒラスのズリと言われるハラミの縁側あたりの部位だということ
だ。ウニとかイクラとかはないけど、私はあんまし好みじゃないから、全然問題なく。画像には
見えないが、うずらの卵がちょこんと載っている。
今のトコ、コチラと、秋冬の下関市・岡本が、コスパと、味では双璧だと思っている。

いやぁ、大満足でした。タイミングが合えば、またお邪魔したいなぁ。

ちなみに、この時点で、夜の予約は3ヶ月先まで一杯ということでした(汗)

北九州市小倉北区魚町4-4-8 /定休・日曜祝日と、市場の休みの日

小倉北区の神岳(かんたけ)三叉路から、山手方向へ。この通りは、どういうわけかレベルの高
い店が集まっているが、その中のビルの1階にある、ラーメン店。三萩野の「いまる」時代から知
っているのだが、じわじわと人気が出て、休日は行列してたりで、なかなか行けない店になった。
遠くから、であれば並ぶのだが、近所なのに並ぶのは嫌いなので(笑)夜も一応、9時まで営業と
出しているが、概ね7時くらいには終了している、というのもあって10ヶ月ぶりくらい。
正直言えば、長浜系でありながら、濃い目のテイストであり、めちゃ好きなラーメンではないが、
こだわりと言うのかな、麺やスープを微妙に変化させてたり、真夜中や日中もスープと仕込みに
格闘してたり、目が放せない。

f6f7bab4.jpg


メニュー
37c1173b.jpg


ご飯に最高に合う、あまり辛くない高菜だが、最近はライスを頼まないので、ちょいちょいつまんだ
り、少量ラーメンに入れたりして楽しむ。そうしながら店主とお互いの子どものことなんか会話しな
がら、そして、相変わらずの麺上げのパフォーマンスを眺めながら、しばし待つ。

e7d1cadf.jpg


で、いつもの、ラーメン650円
こってりかあっさりか選べるが、コレは元ダレ類の量なので、脂分のことではない。通っている内
に、脂分をなるべく少なくなるようにスープを掬ってもらえることを知り、その仕様でお願いしてい
る・・・というか、もはや店主から毎回確認されてる(笑)

d129787b.jpg




偶に麺の仕様が、大好きなツルツルになることもあるが、この日は、やや加水率は低め。それで
も、ツルツル感もあるから、まずは良かった。驚いたのはスープだ。今まで、かなり食べてきたが、
独特の濃さや風味があって、それが強い日は、てんでダメなのだが、ここまで抵抗なく、すっと飲
み干せたのは、初めてかもしれない。長浜系のスープの宿命である、ブレ。その範疇かもしれな
いが、こちらの店主は、こだわりで、そのブレを、僅少に押さえ込んでいて、概ね、安定しているこ
とを考えると、嬉しい傾向なのだが。店休日の前日夜で、影響あったのか、コッチが久しぶりだっ
たのもあるかもしれないが、また近いうちに食べに行って見なければ・・・と。ハードルが高くなった
けどね(笑)

北九州市小倉北区神岳2-10-24 三共ビル1F /定休・水曜

小倉南区322号線旧道。北方のサンク(マルショクグループ)の、ちょうど裏側になる。ただ、側
道は細いので、城野からY字で分岐する道路から国立病院機構・小倉医療センターへ向かう方
が便利だ。以前は、側道に駐車場があったのだが、いつの間にか、店舗の真横に駐車場が設け
られているしね。ちなみに、ちょいと鉄分の高い余談だが、先ほどのサンクは、西鉄北方線(路面
電車)の北方車庫跡地に建つ。昭和55年廃止だから、知らない人も増えてるだろうな。

88ec393c.jpg




店頭のショーケース

ffbf0eb5.jpg


cf107604.jpg


8f82f263.jpg


店内の喫茶スペースも、カウンターを廃し、横も縦も拡幅されていた。

さて、コチラは、喫茶スペースでのパフェと、ケーキはチョコレートがお勧め。誕生日ケーキも
何度か購入しているが、すべてチョコ(笑)

喫茶メニュー



この日は、ミニパフェと、ショーケース内の好きなケーキを選べる、ミニパフェセット850円+税
(イチゴタルトを選ぶ場合は+30円)

ケーキは、だいたい、いつも「ショコラ」をいただいているので、「ちょこれーと」。パフェは、フル
ーツを。
14707fd2.jpg




柔らかく粘度のあるチョコレートを纏ったケーキ。重そうな感じだが、くどさがない。ベタベタに
甘くないのが、コチラの良いところ。ココアスポンジに生クリームという鉄板なので、旨さは約
束されているようなものだ。ストロベリーアイスをベースに盛られたミニパフェも、サッパリした
味わい。ああ、ケーキ、もう1個ぐらい食べたいが(苦笑)またの機会にしよう。

北九州市小倉南区北方1-5-4 /定休・火曜日が多いが詳細はHP参照 /P・あり

小倉北区紺屋町。紺屋町といっても飲み屋街ではなく、西部毎日会館ちかくの勝山ビルに
あるカフェ。同じビルには、「風風」「栗ちゃん」「鼎(かなえ)」が入っている。元々は、その、
西部毎日会館の地下で「ルゥ・タカセ」をされていたオーナーの高瀬さんが地下から「飛び
出して」地上に移転し、オープンさせた。それから、もう数年以上、かなりなるかな・・・。
私は、平成元年頃から約10年の間、週イチ「春燕」、旬イチ「ルゥ・タカセ」「力ラーメン」と、
ヘビロテしていた。単純計算で300食以上は食べてるのかな(汗)
 
d6e91da7.jpg


6ea1f094.jpg

 
 
移転した当初は祝日も営業していたが、今は、月~土、モーニングも止め、夕方も早仕舞い
したり、用事が出来たら臨時に休んだりもしているので、偶にしか寄れないけれど。もういつ
止めてもいいけど、生きがいがなくなるから・・・と細々と営業されているとか。。。
移転したての頃はメニューが増えて一時はカツカレーもメニューにあったが(移転前、カレー
は普通と大盛の2種類+喫茶メニューだった)止めたらしくて、その理由が、豚肉の値上げで
国産豚肉のままだと値上げしなくてはならず、据え置くと採算取れなくなって・・・輸入のは、
絶対に使いたくなかったから・・・と。思わぬところで女将さんのこだわりを聞けた。そう言えば、
ずいぶん以前だが、あまり真っ赤な福神漬けは使いたくないとも仰ってたこともあったなぁ。
ここのカレーを業務用ベースに+アレンジと言い切る某有名ブロガーも居るけれど(笑)日に
よって微妙に出来栄えが違っていたし、この話で、少なくとも(私見ですよ)自分は違うと確信。
 
特製ビーフカレー700円+目玉焼きトッピング50円なり。いつもこの、メニューにないトッピング
をしている(笑)毎日会館時代から・・・ね。目玉焼効果で、辛口カレーがほんの少しマイルドに。
 
b07663fb.jpg

9f935380.jpg

 
お子様には絶対無理な、スパイシーな辛口カレー。あとからぐっと来て額と脇が少し汗ばむ。
かといって辛すぎて味もわからず食べれないことはなく(あくまでも、私なら、の話)、コクや
味の深みははシッカリあるし粘度も適度にある、日本的なカレー。辛さが爽やかで後口がいい。
秋冬の風邪気味の時、夏バテしてちょっとだるい時。あえて、ここのカレーを食べて体調を整え
ていた。少なくとも私には効果テキメンだった。
移転前より若干値上がりしたが、その分、サラダがキャベツオンリーのコールスローから、トマト
レタスが入るように「進化」した(笑)
 
ということで、娘と一緒の時は、トーストサンドセット750円。一口もらったが旨かった。
 
53c1ebe0.jpg

 
食事の後のアフターコーヒーは、100円。イマドキ、コンビニやマックでも100円でコーヒーが
飲めるが、やっぱし、人の手による喫茶店のコーヒーは、格別に旨い。
  
2322189f.jpg

 
 
細々でも良いから・・・長く頑張ってくださいねぇ。。。
それと、何度か食べに行って見てください。某Cさん(爆)
 
北九州市小倉北区紺屋町12-12 勝山ビル106 /定休・日祝日(臨時休業あり)
P・なし (店舗前・周辺にコインパーキング多数) 
 

門司港シリーズも終了したばかりでUPしなくても、と思ったのですが、コチラの方が別のお店
の茄子天UPしてたので(笑)久々に行ってみると営業内容もかわってたので、UPします。
 
昨日、息子と出かけてきました。平日と違い、土曜日は比較的ゆったりしてるのね。。。
営業内容が、かわってました。
定休日に水曜が加わり、水曜・日曜・祝日。小学生以下はご遠慮、と営業時間は変らず、
11:30-13:00まで。一時お休みしてた、丼モノが復活してました。
 
で、私は季節もの、なすぶっかけ600円
 
f0069a3f.jpg

 
18cec336.jpg

このナスの巨大さがわかりますかねぇ。油っこくないし、季節のものなので、旨い・・・
 
初体験の息子は、こちらの人気メニュー 野菜天ぶっかけ 550円
 
bd14addc.jpg

 
食べ盛りの息子がギブアップしそうになってた(笑)見た目より量が多いのがコチラ。
丼セットも美味しいのだが、選ばずによかったかな。
 

 
北九州市門司区栄町3-20 /定休・水、日、祝

↑このページのトップヘ