北九州〇(まる)かじり!<新館>

ぼちぼち更新中    since 2005.11.16(renewal OPEN 2019.5.6) 

(略歴・笑)
2005.11.16 niftyココログ「北九州〇(まる)かじり!べーやんの雑記帳」開設。
2006.11.25 yahoo!ブログ<別館>開設。ココログを<本館>と改称。
2019.5.6 ライブドア<新館>開設。yahoo!ブログ廃止のため<別館>を移行・<本館>記事も統合し<本館>を<旧館>に改称。

カテゴリ: (食)福岡・京築地域

資さん行橋店のあと・・・近くのミニストップへ。
 
2198f5ad.jpg

 
 
他に用事もあったんだけど、自分は仮眠後かつ、これから長距離運転なので、コーヒーと・・・
うーん、やっぱり、ベルギーチョコソフト買ってしまった(汗)時刻は午前1時すぎ、カウンター席
のイスはすべてカウンターの上にひっくり返されて、立ち入り出来なくなってる。防犯上、だろう
ねぇ。カウンターはワリカシ長くて6人がけ、だったかな。
 
55c9cb37.jpg

 
でも、久しぶりに、作るの上手な店員さんに当たった。ツイてるね。お味は言うまでもなく、旨い
です。コーヒーとの相性も抜群。
 
さて、眠り込んでいる家族を載せて、ひとり長距離運転です。
 
福岡県行橋市行事2-5-13 /24時間

先日・・・夜中に小倉を出て10号線を南下。目指すは久住。私だけ夕食抜きで仮眠していたの
で、さすがにお腹がすいた。この先、ウェストはあるが、通行の予定がないため、ここで晩ご飯。
そーいえば、いつぞやの大晦日に九重スキー場からの帰り、こちらで年越しそば食べたことも
あった。ちなみにコチラ、行橋店を名乗るが、所在はギリギリ、苅田町だったりする。バイパスと
旧道の三叉路近くだ。
eefab1ed.jpg

 
夜中だし、ヘルシーに。
e7266566.jpg

5f55a668.jpg

 
おでん80円×3個(厚揚げ、ロールキャベツ、こんにゃく)、白おにぎり1個70円、豚汁190円。
おっと、ワンコインだ。おでんのネタは資さんらしく大きめなので、お腹は満足。さすがと言うか
資さんのおでんは、味付けの管理がシッカリしてるから、ちゃんと味が染みている。季節の豚
汁とで、大満足。
 
あれ、そういえば、昨年の今ごろにも、明け方にコチラで食事して、坊がつるに行ったような。
写真、撮ってなかったんだろうなぁ。
 
福岡県京都郡苅田町二崎175-1 / 24時間
 

国道10号線、マルショク・サンリブグループの「エル苅田」近くにある、お好み焼店。エル苅田
とお店の間に、コチラの駐車場がある。ちゃんぽんの「一天愛」の隣が駐車場と言った方が判
りやすいか。「なにわ」や「ふそう」と同じで、自分で焼くスタイルだ。
 
9d4425f4.jpg

 
店内 座敷とテーブル席がある。
a045eb49.jpg

 
メニュー
77bfd819.jpg

e1a87fdd.jpg

 
ランチタイム(11-14時)は、「お好み定食900円(ブタ700円+ごはん+味噌汁)」、または「ミッ
クス800円+ごはん」「ミックス800円+味噌汁」が、それぞれ700円となる。ガッツリ派は、定食
で。個人的にはミックスが100円安くなる上に味噌汁がつくパターンがオススメ。
 
注文すると、マヨネーズとお茶と、おしぼりが配膳。このマヨネーズ、中に黒い粒が見える。
黒胡椒のようだ。特製マヨネーズと言うことで販売もしている。しつこくなくて、でも、しっかりと
マヨネーズしてる。広島焼にはマヨネーズを頑なに使わないし拒否するが、大阪風なら話は
別という、一見、節操がない私だが・・・本場地元の食べ方で、という拘りですから(笑)
 
998f01c3.jpg

 
「お好み定食」ランチ
ccfe5539.jpg

 
ここの生地。すごく粘りがある。粉の特性もあるのだろうが、ヤマイモがシッカリ入っているんじゃ
ないかな。その分、混ぜ難いのだが(笑)
 
9d3ba2d5.jpg

059da1b4.jpg

 
じわじわ、整形しつつ焼いていると、ご飯と味噌汁登場。わかめタップリ。ご飯とお好み焼って
どうなのよ、という議論はさておいて・・・
 
ae80533b.jpg

 
できましたよん。
3fa67f64.jpg

 
コテで、カンカンと、切れ込み入れて(コレ、博多時代によく通った「ふきや」清川店で使い方を
観察してた・・・)
 
1d9dabaa.jpg

いただきます

 
ふわふわ感がありながら、シッカリした食べ応えのあるお好み焼。旨いです。マヨネーズとの
相性も良い。ごはんまで食べると、さすがにお腹いっぱい。
 
別の日に、ランチのミックス(+味噌汁)
 

81d5ab54.jpg

 
ちょいと切れ込みが雑でしたが。ミックスは具材が多いから旨みが増すし、+味噌汁が、ちょうど
よい箸休めになるし、適量だしで、やっぱり私にはコチラが良いようです。
 
福岡県京都郡苅田町殿川町1-113 /P・あり

行橋駅前のホテルルートインから、正八幡神社へ抜ける通りの角。夕方から夜専門の、しな
びた、知らなければちょいと入るのに勇気が要りそうなラーメン・・・いや、中華店。入ってしま
えば何てことない。女将さんが一人で切り盛りしている。
 
b56222b0.jpg

 
11206c38.jpg

dc93f6c4.jpg

店内 L字カウンターとテーブル1席。
 
e5784526.jpg

f2c93f41.jpg

6a3438bd.jpg

 
メニュー 

af974e1a.jpg

 
意外と・・・と言っては失礼か。常にお客さんが居る感じがある。ニラレバや餃子で1杯やって
たり。私も真似して、ビールと餃子(6個400円)。薄めの皮で、ほんのりニンニクが香る、意外
や脂シッカリ餃子は、素面より酒のアテに向いている。
 
fa7fcc05.jpg

8d6225c3.jpg

 
タンメン(550円)
 
477f1cc8.jpg

ae48fe13.jpg



 
丼は大きめで深く、飲んだ後の〆に・・・という感じにしては、ボリュームがある。
豚肉、モヤシ、人参、タケノコを炒めてスープを注ぎ・・・スパイスが見える、透明感のある
スープは、初め物足りない感じだが、食べ終える頃には脂分も塩梅も、ちょうど良い感じ。
ツルツルした、ちじれ麺は、スープとの絡みも良い。
 
ワンタンメン 500円
 
32a25c0b.jpg

c53684aa.jpg

 
具のチャーシュー、ホウレン草、メンマは450円のラーメンと同じみたいなので、ワンタンが
+50円。タンメンと違い、コチラはシッカリしょうゆ味。こちらもスープ量が多いが、野菜の旨
みがあるタンメンに比べて味が単調で、量が多いから頑張ってスープを飲むとアレが前面
に出てくる感じがある。炒めていないのに案外の脂分。ワンタンは、ちょいクセがあるかな。
普通にラーメンの方が、良いかもだけど、ラーメンにしろワンタンメンにしろ、安いよね。
 
・・・ということで、タンメンに軍配かなぁ。2回食べたし(笑)
 
福岡県行橋市中央3-7-16 /定休? /P・なし

国道201号線沿いにある、ハンバーグが有名なレストラン。すっごい久しぶり。チャンスがあ
ったが、営業時間に合わなかったり定休日だったり、開店1時間前(開店が12時)だったりで。
たぶん、7年振り?記事は2008年に写真だけUPしたのが最後。
 
9cd40fa4.jpg

f1c9247f.jpg

 
12時開店なので、ちょうどに行ってみたら、駐車場は結構な台数が。早めに開けたようだ。
店内、活気があるなぁ。以前、若い女性店員さんの無愛想振りが話題になったことがあるが、
その頃でも、私は気にならなかった。今は、更によくなった感じ。手づくりにつき、多少時間が
かかりますとの、表示がある。
 
26161159.jpg

37640610.jpg

 
メニュー




 
何度か訪問して、ハンバーグは勿論、牛めし、オムライス・・・カレーも食べたような。
日替りは「カツ丼」。が、久しぶりなら、やっぱりハンバーグでしょ。以前なら、こちらも人気の
「牛めし」と悩んだろうが、この「牛めし」が、年々脂っこく感じられたしねぇ。
 
ということで、今日は久しぶりだし有頭エビフライとハンバーグのセット1300円で。
まずはサラダ、次いでポタージュスープ
 
ccca6950.jpg

6cd545c1.jpg

 
カップのスープにしては粘度が高い。スプーンがあれば良いのだが、全部を啜ることが出来
ないなぁ。味も濃いし、やや辛く感じた。
 
1bdfcdd6.jpg

233ea23b.jpg

ad1d7fc6.jpg

 
そしてメイン登場。画像で見難いが付け合せは、ほうれん草(バター炒めか)、人参、ジャガ
イモ。ハンバーグは、ジューシー。やわらかく、ふわっとした食感。さすがに旨い。デミソース
は味濃い目。こんな感じだっけ?あまりに久しぶりで忘れたが、来たくて来たくて美化しすぎ
たかなぁ?昔懐かしいタイプのデミ。最近はサッパリ軽めのデミが多いし、そっちの方が好み
になったかも。途中からフライエッグを崩して絡めていただく。エビフライは、ビジュアルが良
い。味の方はごく普通でタルタルソースも普通。もう少しレモン系の酸味を効かせた、さっぱ
りしたタルタルの方が良いかも。濃い目のデミと、こってりタルタルで、ちょっと単調になって
しまう。バターほうれん草もしかり。こっちが年取ったのかもしれないな。
 
全体的に、昭和の味って感じで懐かしさと安心感はあるかな。が、この日のお客さん、大学生
ぐらいの若い人が多かった。今の場所になって長いけれど(以前は行橋警察署近くの行事に
あったとか。)、それだけ長く地元に根付いてるお店だから、若い人も、きっと小さい頃から慣れ
親しんだ味なんだろうねぇ。
 
おまけ)過去写真の発掘(笑) オムライス、牛めし
 


 
牛めしとハンバーグのセット、エビなしの、ハンバーグ(カメラ機種が違うので赤味が強いです)
 


 
福岡県行橋市大字長木396-8 / 定休・水曜 /P・あり 

行橋駅東口の駅前通りを、さかえ屋から福銀の方向へ。食堂の「100万石」を過ぎて、すぐの
場所にある、創作系居酒屋。ホークスのユニフォームやカレンダー、ポスターが店内外に。
行橋出身で、今年、ブレイクした、二保 旭投手のものだ。オーナーが親戚筋と聞いた。
 
c45ab327.jpg


女子会プランが人気と聞いたが、ちゃんと男子会プランもあるやん(笑)
 
42a47175.jpg

 
メニューは他にもあったが、省略・・・
 
サラダ
1081ffa7.jpg

人気NO.1という牛すじ煮込み
 
e53dba9c.jpg

ベーコンチーズ春巻、牛すじチャーハン


 
あまり体調がよろしくなかったので軽めに・・・
全体的に味付けは、ハッキリしている感じで、甘味もある。
メニュー的にも、なるほど、女性受けしそうな感じはあるかなー。鶏肉系が充実していて
ヘルシーそうだったが・・・この日はメンバー構成上、食べずじまい。
男子会プランで、行って見て、いろいろ食べてみたいな。
 
福岡県行橋市宮市町3-2-1F   電話 0930-25-5517

独特の雰囲気のあるお店ばかり取り上げてるわけじゃないんだけど(笑)なんとなく・・・
ランチの中心、門司港編は画像整理が遅れていて(汗)
 
こちらは行橋市の江尻川と今川が合流する近くにあるお店。蓑島へも通じる道路なので、
通った事ある方も多いんじゃないかな。私も偶然何度か通っていて前から存在は知っていた。
2011年11月以来、3年ぶり。2回目の訪問。喫茶店と中華店が合体したような独特な造り。
 
b6d9ced4.jpg

7741c7e3.jpg

1772b810.jpg

 
息子さんは100キロウォークに出たり、支店・地域は違うが以前の私と同じグループ会社で
仕事をされていると聞いたことがある。私は転職したが、店内に季節商品の告知があったから、
いまもお勤めなんでしょうな。
ce71a867.jpg

7d955a27.jpg

 
さて、今回のオーダーは「天津メン」。実は前回、娘にオススメしたが、頑なに「天津丼」を希望
して。天津メンとチャンポンか中華丼が食べてみたかった私は、併せ技?ラーメンに変更して、
意地?の天津麺もどき、にした記憶が。
捜索して発見した4年前の画像(汗) →これだから、遅れるんだよね。
 


 
甘めの餡でボリュームたっぷりの天津丼と、やや甘いながらアッサリ風味のトリガラ出汁に
背脂を加えてコクをだし、そして値段から想像できなかった意表を突く具沢山の、なかなかの
お味のラーメン。当時の娘では半分も食べきれないから、お腹一杯になったような・・・・
 
テレビ(高田課長の写真が・・・)に出てから品数を絞ったと言う噂を聞いたような・・・簡潔な
メニュー。これねー、4年前と全く変わってない。
fc9fae63.jpg

待っていると、大根の漬物が。ビール漬けだそうだ。
73230282.jpg

 
中華店部分のカウンターの方はほとんど使って無くて喫茶部のソファー席の方でいただくのだが、
コーヒーはポットに入っているからご自由に、と案内される。
 
bc3d9db8.jpg

 

 
さて、天津メンだが、その名のとおりで、醤油ベースのラーメンに、かに玉風の玉子を載せた
もの。玉子の具は、カニかま、普通のかまぼこ、チンゲン菜、木耳、グリーンピースなど思いの
他、具沢山。スープは、デフォで入る胡椒がやや効き気味だけどコク旨みとも申し分ない。
玉子が載ることによりコッテリ感が増すところを最後まで美味しくいただけたが、隠し味にゆず
が入っていて、サッパリ感を出してとても美味しくいただける。以前食べた天津丼とラーメンより、
このあわせ技の方が、とてもよく、いや、別物ですな(当たり前か)。
 
さすがにお店は外観どおりに中も調度品も古びていて、「味」が有りすぎるのだが、それを気に
しなければ、低価格と味、そしてなんというなかぁ、人柄の良さを感じるサービスに満足。あと、
中華丼とチャンポン食べたら全メニュー制覇(笑)何時になるやら・・・
b8b37eff.jpg

 
行橋市今井2514 /P・あり

↑このページのトップヘ