北九州〇(まる)かじり!<新館>

ぼちぼち更新中    since 2005.11.16(renewal OPEN 2019.5.6) 

(略歴・笑)
2005.11.16 niftyココログ「北九州〇(まる)かじり!べーやんの雑記帳」開設。
2006.11.25 yahoo!ブログ<別館>開設。ココログを<本館>と改称。
2019.5.6 ライブドア<新館>開設。yahoo!ブログ廃止のため<別館>を移行・<本館>記事も統合し<本館>を<旧館>に改称。

カテゴリ: (食)大分県

別府のアーケードに隣接する、ホントに細い裏路地にある餃子専門店。目印は、表通りの大陸
ラーメン。隣に、これまた渋い「玉八」と言う、ラーメンとチャンポンのお店がある。以前は、小倉
の大門にもお店があったのだが、今は福岡の久留米のみに支店?がある。行列になってること
も多いが、原因は、お店の狭さ。カウンターで7人も入れば満席だが、餃子とビールしかメニュー
がないので、回転は早い。訪問は3回目となる。
 
4aa37ca8.jpg

66b3c7fa.jpg

メニューは、ない(笑)

餃子1人前15個600円、ビール600円
 
6127d3ac.jpg

 
コレは2人前。
b3f818f7.jpg


パリッパリッと、サクッと焼き上げた皮、しかし反対側はやわらかい薄皮が特長の一口餃子。
餡はシンプルで薄味。ほどほどジューシー。なので、夕食後でも、ぺろりと食べることができる。
多少は待つことになるが、一度は味わってみたいお店だと思う。

追記)湖月、玉八のある「裏銀座」は、ここから入ります。

60780f49.jpg

 
大分県別府市北浜1-9-4 /定休・火曜

別府市北浜の「ホテル雄飛」内にある活魚店。支店は別府駅前にあるが、やはり本店に行って
みたくて。前回は予約をしていたが、台風接近で敢え無くキャンセル。今回は予約をせず、早
めに出向いたが、まだ夕食には早い時間にも関わらず満席で、店内でしばし待つことに。それ
でも出足が早いのが幸いしていたらしく、帰る頃には外にも待ちがいた。
 
0949a21e.jpg


店内 座敷のテーブル席中心に、奥にはカウンター席も。
5134e2e9.jpg

 
メニュー(一部) 


 


有名な特製天丼を頼むことは決めていた。出来上がる間に一品を。
 
95441238.jpg

 
りうきゅう 650円
606c95f1.jpg

 
同じ九州人から見れば、観光地価格かも(笑)新鮮な青魚に味付けしゴマたれ。そのまま食べ
る。お茶漬けもメニューに在るし、そうやっ食べてもみたいのだが、この後に天丼があるから我
慢。結果、甘いタレの天丼の箸休めにもなるし、新鮮だからクセもなくて、美味しい。
 
特製天丼 750円
dcd1c5c1.jpg

 
 
95962ff1.jpg

 
これはイメージとは違う衣かな。さくっとはしているが衣はフリッターと言うか、スナックのような衣
を纏った天ぷら。これはこれで良いが、軽い天ぷらの方が好みだなぁ。ネタは海老、茄子、人参、
ピーマン。タレが、やたらと甘いのだが・・・このお値段で、この内容は流石。東京あたりじゃ、考え
られないだろうなぁ。その意味では人気の理由はわかる気がする。九州人的には甘く濃すぎる感
があるが・・・赤出汁は、青魚のアラで取った、コクのあるもの。青魚特有のクセはあるが、なかな
か旨い。750円だしね、まあ、よろしいんじゃないでしょうか。
 
大分県別府市北浜2-13-11 /定休・木曜 

私の久住への往復ルートと言えば、行橋-深耶馬溪-玖珠-九重町役場-四季彩ロード-湯坪-
長者原って感じで高速は使わない。九酔渓ルートの様に観光地はない分、比較的空いている
が、景色も雄大で快走路である。というわけで、そのルート上にある町田バーネッ牧場には、
よく立ち寄るが、ここのウリである豊後牛の焼肉やハンバーガーといった食事をしたことは皆無
で(笑)じゃあ、なんで寄ってるかと言えば、ソフトクリームなのよね。
 
e6d7565e.jpg

 
この日も、ランチタイムを外れているとは言え、お土産コーナー前のちょっとした座席にいた10人
くらいの、ほぼ全員がソフトクリーム食べていた。
 
88973fd9.jpg

豊後牛の直販やってます。予算上の問題もあるが、いつも指くわえて眺めるだけ(笑)
 
5383d4cc.jpg

ミルククリームソフト310円と、たまごソフトクリーム360円がある。どっちも旨い。
 

08d0468e.jpg

 
ミルクソフトは、濃厚だが食べやすい仕様。それにたまご(カスタード)のコクが加わるたまごソフト。
お好みと言えばそうなんだが、ミルクソフトは、牧ノ戸、長者原他でもあるので、ここでは、たまご
ソフトが良いかもね。コーンはワッフルじゃないけど、それを差し引いても、食べて損はないと思っ
てる。まあ、冒頭に書いたように、私がよく通るルートなので、九酔渓や、やまなみルートが便利だ
ったら、そちらの方が良いよね。
 
ただ、北九州からだと、高速は全通しても、別府経由してくるのは大回りのような気がする。渋滞
知らずの抜け道もあるし、このルートは(冬期凍結時以外は)オススメです。
 
この後は、いつもの通り、玖珠町で、そば饅頭食べつつ、帰路に。
 
大分県玖珠郡九重町町田3314-1 

紅葉の久住登山を終えて、下山後のお楽しみは、冷たくて甘いもの。
朝は冷えたが晴天で、結構、干からびてるし、疲れたしで。
 
4c68461f.jpg

 
だいぶ前に、いきなり団子は食べたことあるが・・・
 
47466fb0.jpg

 
d2b2f4fb.jpg

人気No.1 高原ミルクソフト 300円
 
f30e08e8.jpg

 
ワッフルタイプのコーン。思ったほどミルクしてないが、その分、クセがなくて食べやすい。
登山後に食べたのは初めてだが(牧ノ戸に寄れば、毎度、食べているような気がしないでも
ない・・・)比較的さっぱりしたミルク味なので、身体に染み渡る感じで旨いなぁ。
 
こちらは、高原牛乳。
 
cdd07b6c.jpg

 
外の売店カウンターにはなくて、中の喫茶でだしているものらしいが、尋ねてみたところ、奥に
注文通して、売店で受け取れました。その辺りの対応は、良い感じで。
よく冷えていたので、旨かったです。アルファベットチョコが付いてきたのも嬉しいサービス。
ただし、売店カウンターで売ってたヨーグルトは、隣町(かつ臨県の)阿蘇小国高原ヨーグルト
だったけどね(笑)
 
大分県玖珠郡九重町大字湯坪 

大分県シリーズも、ようやくこの回で一段落(?)
 
チキンハウス本店では、唐揚げ2個つまんだ程度だったので、食事をしなければ。
が、もうウロウロしたくもなく、そー言えば、ここに来る前に、綺麗な想夫恋があったなぁ。
出来て3年ちょっとぐらいにはなるようだ。
 
5e491e37.jpg

夕食時に差し掛かる時間だが、席は十分空いていた。待たなくて良いのが何より。この日は
早朝から動いているので、流石に疲れてたし。しかし、想夫恋は久しぶりだなぁ。
 
615bcd39.jpg

 


 
高いというクチコミ多いけれど、これまで行った想夫恋の店と、あまり変わらない気がするが・・・
焼そば並800円+税と、並に目玉焼き900円+税、自分だけライスを注文。
 
cf9f51c2.jpg

e2efaeb3.jpg

895c1276.jpg


具は、豚肉、もやしにネギ。シンプルな日田焼そば。
慣れてない方には、キャベツのない焼そばに面食らうとは思うけれど。私もはじめていただいた
時には、良さがわからなかったクチで(苦笑)
 
元々、麺をしっかり焼く製法なので、結構な量の油を使う。それを感じさせるお店と、そこまで
感じないお店があるのだが、どこが違うのだろうなぁ。いずれにしても、製法上、油っこい焼そば
であることは変わりなく、別にごはんが欲しくなる。さらには紅生姜を混ぜていただく。
こちらのは、やや油が多目の部類と思うが、想夫恋チェーン店の中では、標準的って印象でした。
 
大分県中津市中央町2-1-41 /定休・木 /P・あり

「やまなみの湯」を出て、帰路に。17時頃に中津に差し掛かる。
チキンハウス本店が豊田町から、中央町に移転し、元・本店は豊田町店となっているが、
よく通る道沿いにある豊田町店に、そのまま行っていた。せっかくだから、本店に寄って
見るかなぁ。あわよくば早めの夕食もしたい。
本店では定食が出されている、と記憶していたし。
342b27a3.jpg

0e8ce743.jpg


が・・・
a2c5343d.jpg

昼定食11:00-15:00となってる(泣)
 
せっかくだし、お土産用に買うことにする。
店内の様子を伺っていると、食事処は、昼定食時間外であっても無料のお茶もあって、イート
イン的な利用はOKのようだ。ラッキー。
うれしいことに、ノンアルも置いてるじゃないか。早速、購入し、から揚げを待つ。
 
04f54c02.jpg

a1745937.jpg

今回も、ミックス。
片栗の、食感とニンニクの香り。後味も良い。やっぱ旨いわ。
しかも、揚げたてを、ノンアルだけど、ビール風飲料でいただく幸せ。ホンモノだったらと
望むのは贅沢であろう。何せ、この家の運転手は、私である。嫁にここから小倉まで運転
してとは、言えないしねぇ(笑)
次回は、是非、定食を・・・
と、定休日に行ってしまったと言うオチが付く。学習能力、ないのかなぁ・・・
 
大分県中津市中央町2-7-61 /定休・水 /P・あり

お土産はスイーツ系も・・・
ああ、これもココだったのね。「豚まん幸崎」のすぐ近くで、別府のアーケード商店街の中。
つまり「やなぎ屋」がある筋。この付近、なかなかのお店が揃っているのね。
 
bf72eda4.jpg

 
f3271232.jpg

9fe125d2.jpg

4581ccc8.jpg

 
旨そうなシュークリームやアップルパイもあったが・・・パイは結構なお値段。どんな味
なんだろうなぁ。アップルパイ好きだけど、自分(家族)のハードルは高い。なにせ、近所
にCP最高のアップルパイ専門店があるのだから・・・
ということで、こちらでお土産と言えば、やっぱり「長すぎるエクレア」(380円+税)だろうなぁ。
ce66fd58.jpg

箱も長い(笑)
973676c5.jpg

中は、コーヒークリーム。「苦味もあるコーヒー牛乳クリーム」っていう感想。
まあ、至って、エクレア(笑)形態が目を引くという特徴があるし、スイーツ好きな方への
お土産には面白いかもしれない。
 
大分県別府市北浜1-4-24 /定休・水

↑このページのトップヘ