北九州〇(まる)かじり!<新館>

ぼちぼち更新中    since 2005.11.16(renewal OPEN 2019.5.6) 

(略歴・笑)
2005.11.16 niftyココログ「北九州〇(まる)かじり!べーやんの雑記帳」開設。
2006.11.25 yahoo!ブログ<別館>開設。ココログを<本館>と改称。
2019.5.6 ライブドア<新館>開設。yahoo!ブログ廃止のため<別館>を移行・<本館>記事も統合し<本館>を<旧館>に改称。

カテゴリ: (食)北九州市八幡東区

八幡東区中央二丁目。レインボープラザ横の側道から市営駐車場に入る路地。そこに
建つレンガ色のビルの2階にある喫茶。ここねー、全然目立たない(アセ)特に昼間は通
行人も少ないし。存在を認識したのが、「まつり起業祭」の際。一帯が歩行者天国になり、
この時ばかりは「250円カレー」の大きな立て看板が出て、お店を認識した次第。

49775f51.jpg




まつり起業祭時の立て看板。


わりかし急な階段を上り、右側にドア。突き当りや、ドア入ってすぐに消防関係の提灯や、
消防車のミニチュアが並んでたり。そーいや、訪問時(起業祭期間中)も、消防団っぽい
方が何人か居たなぁ。たぶん、この方たちが居なかったら入ってなかったかも。カウンタ
ーと大きなテーブルが2つだけの店内。その内1つのテーブルとカウンター上は結構、い
や、かなり雑然としている(汗)

さて、食べたのは、まつり起業祭限定メニューのカレーライス 何と250円。
2d645a10.jpg


中辛で粘度があるルーに、薄く切られた人参、それと玉ねぎかな。肉の姿は見えない
が、それらしい旨味はある。ちょいと飲んだ後だったので、締めに丁度良い量。250円
なら上出来。
通常は昼定食もあるとのことだが、さて、なかなか行くチャンスがない。ひとまず、UP

北九州市八幡東区中央2-3-7 /P・なし(目の前に市営駐車場)

八幡東区中央二丁目。「資さんうどん中央町店」から大谷球場方面に路地を入って最初
の角地にある、割烹というか小料理店。昼は数量限定で定食を提供している。

04e90178.jpg


お昼のメニュー。昼定食500円、刺身定食800円の2種だが、ほとんどのお客は昼定食。
店内はカウンターと小上がり座敷席。あまり広くないが、中で待ちが出るほどにぎわう。
この価格だからねぇ。のんびり行くと、あっというまに売り切れになる。座れたら、特に
何も聞かれず、注文もせず、自動的に昼定食となるので、刺身定食の場合は早めに
言うのかもしれない。しれないというのは、昼定食以外、食べている方をまだ見てない
から。偶々かもしれないが。


この日は塩サバ。なんでも、しばらく休んだ後の再開初日だったようだ。

68d0061e.jpg


6ddf0991.jpg

ffa2c464.jpg


塩サバ、刺身、茶碗蒸し、豆腐、漬物、味噌汁。表面パリッと焼かれたサバ。茶碗蒸
しは、銀杏、カマボコ、椎茸とオーソドックスだが三つ葉の香りが良い。刺身の歯ごた
えは、プリッと。この内容でワンコインだ。

2回目も、なぜか塩サバ(笑)豆腐の代わりにレンコン煮物。
b109bf28.jpg


1回目と2回目が偶々同じ曜日だったので、3回目は曜日を変えてみた。
43741cd0.jpg


deb58f50.jpg


刺身はいつも通り。小鉢がきんぴらごぼう。メインは赤魚の煮付け。味は甘さは強めだが
濃くもなく、良く染みていて、美味しい。和食でワンコインって、あまりないから、コレはうれ
しいなぁ。通しで1週間行ってないので定かではないが、内容は曜日替りなのだろうか。

ネット情報も、ほとんどないのに、みなさんよくご存じで。早目時間帯の利用が吉です。

北九州市八幡東区中央2-2-13 /定休・? /P・なし

昨年末の忘年会ネタ(^^;)

八幡東区中央。中央3丁目交差点から高炉台公園(小倉)方向。旧電車通りに面した
場所にある昭和22年創業の老舗料亭。敷居が高そうに思えたが、幹事さんが交渉し
て、意外と低予算での利用だった。女将がめちゃ話好きで気軽に相談できるとのこと。
a9d67ce2.jpg


7cd49614.jpg

2789d4c3.jpg

7e96c686.jpg


店内 テーブル席、座敷にカウンター席あり。
7329be44.jpg

お酒メニュー
交渉段階で、梅酒をかなり推していたらしい。日本酒はその日の仕入れで変化。女将
に尋ねるか、冷蔵庫を自分で確認(笑)して決めることもできる。
2f7e341f.jpg


5528db7e.jpg


まずは、先付(鴨と数の子、サツマイモ)。一人用の鍋がセット。猪肉・白菜・椎茸・春菊
・えのき・マロニー。紙鍋なので雑炊にできず残念なくらい出汁が旨くて、蓮華で掬い酒
のアテにしながら、全部飲んでしまった。
c7dd9a00.jpg


221fa0ee.jpg

刺身皿。
予算上、流石にお造りではないけれど、少しあれば良いしね~。生エビも旨かった。
和食のコースを食べた経験は少ないが、鍋を完食した後に刺身ってあまりないような。
3003a645.jpg


鰆の西京焼と栗。西京焼は薄めの味付けでクセがない。素材の味が活かされてるかと。
987135a4.jpg


三つ葉タップリ、上品な鰻入りの茶碗蒸しと、おすすめの「あらごし梅酒」。
908de6f2.jpg


河豚の唐揚げ 小ぶりだが3匹も。
3f2d1488.jpg


なめこ入りの茶そば 意外とボリュームあり。
9044f33c.jpg


デザート 苺と柿に、ボール状にくり抜かれてたキウイが添えられる。
72089600.jpg


かなりな低予算で、お店には無理していただいたような気がする(汗)
しかし、素材、味付け、盛り付け、接客等に手抜きはなく、工夫して量もしっかり確保され
ていた。次に機会があれば、もう少し予算をUPして、松助を堪能したいね~。

北九州市八幡東区中央3-1-19 /定休・月曜 /P・あり

お気づきの方も居るかもだが、現在、食べログ情報「0」のお店を取り上げ中(笑)

八幡東区中央。戸畑バイパスと並行・合流する大通り。北九州銀行の隣で芳賀ビルの
斜め前。スナックが入る古びた雑居ビルの1階。寒い季節でドアが閉まっていたら、昼
間は、やってるかどうかもわからないくらいで、よく見ると「営業中」と札がある(笑)夜は
看板に明かりが灯るので営業してるのは容易にわかる。訪問時は、気候の関係でドア
を開放していたので入りやすく。それに先客らしき女性がいた。いや、どうも、女将の知
人で世間話をしてただけみたい(汗)

2455d342.jpg


12587108.jpg


店内 カウンター8席と、2人用テーブルが3卓。ただしテーブルは長い期間、使われて
いない感じがする。カウンター席の端には現役の「赤電話」。着信はあるそうだが、勧誘
がほとんどだとか。個人名登録なので、電話番号は不明。お店全体に「年季」感がある。

9ce6e79e.jpg


d39ac4d2.jpg


メニュー 札のメニューと黒板メニューあり。ハンバーグ定食1000円、トンカツ定食880
円、野菜炒め定食850円、カレー(サラダ付)670円、焼きめし、ぞうすい、ハムエッグや
一品もの。
5c9bb605.jpg

85bdde7f.jpg


さて、どうしようかと思ったが、唯一のネット情報で見かけたハンバーグ定食1000円を。

お茶とおしぼりが出される。タバコは吸わないが灰皿も一緒にやってきた。
095ffea1.jpg


驚いたことに注文が入って、すべてを手作りしている。まず、もやしを炒め、サラダ用
の野菜を刻み、ハンバーグのネタをこねはじめペタペタと整形し焼き始めた。その感
に豆腐を切って味噌汁作り。少し待つがベテラン女将の動きに無駄はない。

5bbb2872.jpg


ライスは御椀か皿のどちらと聞かれて御椀でお願いした。なので、ナイフとフォークは
未使用。
0eee769a.jpg


bb940e41.jpg


5f485cd3.jpg


出来立て味噌汁は熱々。炒めたモヤシの上に半熟玉子焼が載る。玉ねぎの多い、ふわ
っとしたハンバーグで、ボリュームある。ソースは特徴があるわけではなくて、デミ、ケチ
ャップ、ウスターソースあたりが調合されている感じ?定番で懐かしい味かも。お店の状
態に若干気になる部分はあるが、味はなかなか、量的に満足。メニューにないが日替も
あるのかも?黒板メニューの焼うどんと共に再訪機会があれば、その時の宿題としたい。

北九州市八幡東区中央2-17-10 /昼・夜営業 /P・なし

八幡東区枝光本町。中央町から枝光駅方向へ。枝光一丁目信号から入って左側・・・た
だし駐車場はない。こうして説明するよりも、「桃園」のある通りで、「うどん屋かず」の真
ん前と書いた方がわかりやすいかな(汗)白川団地の1階テナントの内の1軒。ネット情
報はくーぱーさん含めて現在2つぐらい?訪問時には、くーぱーさんの記事しか無かった
という・・・。2013年3月12日オープンしたようです。
1ad982f2.jpg


50518300.jpg



営業は11時から15時の4時間。
店内は、カウンター6席とテーブル席が2つ(2名+4名の計6名)。元々、居酒屋か何か
だったのかな。使われてなさそうなカラオケセットがお店の隅に。カウンターには、ウス
ターソースと、なぜか、桃屋の海苔の佃煮。

メニューは、看板と店内掲示。日替定食とカレーライス、雑炊定食は500円、鍋焼きうど
ん定食が600円。手作り梅酒100円、缶ビール300円。以上でシンプル。梅酒に興味ある
が営業時間から、ご縁がなさそうなのが残念。定食のごはんは、おかわり1回目無料、
2回目からは100円。ただしカレーの大盛はない。
dcaea6ff.jpg


日替定食 500円 本日は鶏もも肉の塩焼
0688e5c1.jpg


e2126270.jpg


cd6e33d9.jpg


283f68a3.jpg


おっと、500円の定食とは、とても思えない充実の内容。
ライスはお代わりしなくても十分な山盛り、小鉢は魚の南蛮漬ときんぴらごぼうの二つ。
トーフとえのきの味噌汁。デザートのバナナとみかん。メインの鶏肉も大きい。キャベツ
もしっかり。ドレッシングは業務用サウザンでコーヒーは薄めでオマケ程度だけど、そん
なことは全く問題ない(笑)表面かりっと焼かれたモモ焼きも旨いし小鉢の味付けもいい
感じ。ご飯自体も旨いので、お替りはしたくなるが、これだけのおかずとデフォのご飯量
でお腹は満足。佃煮海苔でごはん食べたいけど、そんなことしたら昼から仕事にならん
だろう。徒歩だと仕事先から微妙に遠いのだが、近ければ週1、2で通うだろうな~。バイ
クで通える季節になったら、また行こう。

北九州市八幡東区枝光本町9-20 /定休・日曜祝日 /P・なし

八幡東区中央。中央区商店街内にある小料理・割烹。中央二丁目バス停から一番近い
アーケード入り口から入り・・・とは昨日UPした「おふくろの味 百楽」と同じ場所案内にな
るのだが、所在地も同じ。雰囲気は全く違うが、お隣同士ということになる。以前はランチ
営業していたようだが、現在は夜のみ営業となっている。

01190868.jpg


店内はカウンター8席と、4人テーブル3卓ほどの小上がりがあるようだが、スクリーンが
下ろされている。
53db412c.jpg


メニュー 定番メニューと赤板に書かれた別メニューあり。
8e1867c2.jpg

29d22709.jpg


力のづけ丼 1000円
8c9beb4f.jpg


0ad22da1.jpg


特製のごまたれに漬けこまれた魚に、海藻・イクラ・海苔にゴマだれ。ご飯は湯気が立つ
ぐらい温かく、そのご飯とよく混ぜていただく趣向。鯛やカンパチ等、季節によって内容は
変わるとか。づけの茶漬けほど魚が煮える感じもなく、半生っぽくなる感じ。得手不得手
はあるかも・・・魚は、もちろん旨い。濃い口の赤出汁(ワカメ、豆腐、三つ葉)と漬物付。

とんかつ定食 1400円
c7fb3042.jpg


4be84988.jpg




20年ほど昔の、ランチガイド本には、づけ丼より、このとんかつ定食が取り上げられてい
た。注文が入ってから肉をたたき、衣をつけて揚げる。やや色が濃いめの揚げ具合だが、
揚げ過ぎではなく。柔らかな肉質と適度な脂分の黒豚ロース。パン粉は自家製らしく、さ
っくりあっさりとした仕上がり。個人的には、づけ丼よりこちらかなぁ。決して安くはないけ
れど、偶には食べたくなりそうな、とんかつ。同じく、赤出汁と漬物付。

毎日のように通う常連さんもいるのかな?カウンターの一番奥に2席、そこだけは箸がセ
ットされている。季節の肴で一献というのも良いかもね。

北九州市八幡東区中央2-4-19 /定休・日曜と祝日

八幡東区中央。中央区商店街内にある食事処。中央二丁目バス停から一番近いアー
ケード入り口から入り、「セブン街」と書かれた脇道への角にある。ネット情報もないし、
外観もなかなか入りにくい雰囲気なのだが、中央区商店街が発行した「巡って、食べ
て、大満足。」というチラシにも載ってるので、行ってみることに。
a1f80e56.jpg


fc7da9b5.jpg


店内 店に入って左に小上がり2名席、あとは奥にカウンター6席。
常連さんが多い感じだが、ひるまずに(笑)
e185a9e0.jpg

メニュー
日替定食(昼定食)、チャンポン(13時から)、五目うどんが600円、夜定食800円



昼定食 600円  ご飯、味噌汁、漬物と、おかずを2品選ぶ。カウンター中央におかずを
収めた棚があり、そこを見てもいいし、女将に聞くのが手っ取り早いかも。

0fb62808.jpg


a159bd01.jpg


サバの煮付けと、おでんを選んだ。見た目よりも味付けは濃くなくて、ご飯のおかずに
丁度良い感じ。そのご飯自体も旨かった。偶々選んだのがボリュームあったのかもし
れないが、ヘルシーな手作りのおかず2品で、価格も含めて満足な定食だった。お店
は古いけれど、なんだか、ほっこりする食事処。またお邪魔したい。

北九州市八幡東区中央2-4-19 /定休・日曜 

↑このページのトップヘ