北九州〇(まる)かじり!<新館>

ぼちぼち更新中    since 2005.11.16(renewal OPEN 2019.5.6) 

(略歴・笑)
2005.11.16 niftyココログ「北九州〇(まる)かじり!べーやんの雑記帳」開設。
2006.11.25 yahoo!ブログ<別館>開設。ココログを<本館>と改称。
2019.5.6 ライブドア<新館>開設。yahoo!ブログ廃止のため<別館>を移行・<本館>記事も統合し<本館>を<旧館>に改称。

カテゴリ: (食)福岡・筑豊

国道201号線沿い、飯塚市役所の隣。のがみプレジデントホテルの1階にある、中華店。
ランチタイム限定で中華バイキング(11-15時)をやっている。大人(中学生以上)が70分
1200円とバイキングとしては、とてもリーズナブル。小学生860円、4-6歳が520円で3歳
以下は無料。
ed015c91.jpg


a5a6dba2.jpg


早速、中へ。代金は、後払いのシステムで、まずはテーブルに案内されて、着席もソコ
ソコに食材へ突撃。




cd6ed175.jpg


c64bf560.jpg

5aa455a6.jpg

e3d89c30.jpg

なんちゃってマーボー丼にしてみたり・・・定番のカレーもある。
fdd5e788.jpg

e7ff536e.jpg

91d70619.jpg


本格中華という触れ込みだが、まあ、安いからねぇ。肉は鶏肉中心、既製品っぽい
ものも散見されたような気がする。海老と水餃子がイマイチだったかな。麻婆豆腐と、
春巻はお代わり。鶏肉の中国味噌炒めと、照り焼きチキンも良かった。皿うどんとか
サラダとか野菜がしっかり取れるのも良い。総合的に、味は良い意味で普通。という
ことは、そんじょそこらのバイキングより、値段を考えると断然良いということだ。バイ
キングで当たりと言えば(オーダーバイキング以外)、例えば、大分・大山町の木の花
ガルデンや道の駅おおやまが思い浮かぶが、通常、安ければ不味いし、高ければ見
合わないというバイキングが多すぎるから、このバイキングは常識的って感じがする。
70分という時間も、我が家はちょうど良い。長居しても食べる量は限界あるし、時間長
ても高ければ勿体ない。北九州から出かけるかと言えば、悩むとこだが、この日のよ
うに所用ついで、であれば、十二分に満足が行くランチだったと思う。近ければ何度も
リピすることだろう。
ちなみに、ロビー反対側のカフェレストランでは、スローフードのバイキングがあり、そち
らも気になるなぁ。

福岡県飯塚市新立岩12-3 /P・あり

帰路はお土産を。飯塚駅近くの太陽キッチン・フーズへ。こちらも久しぶり。10分くらい前に電
話で注文を伝えて、お店に。久しぶりなので、少々迷った。前はナビも地図もなくて来れてたの
に、年取ると記憶力が。。。ちょいとショックだ(苦笑)

14bd265e.jpg


4753efd8.jpg

メニュー


メニューは豊富だが、だいたい、いつも決まった注文。骨なしと手羽先。

53c5f7bd.jpg


今回、久しぶりに買ってみて・・・コチラで一番旨いのは手羽先だと改めて思った次第。初めて
コチラの唐揚げを親戚の家でいただいたのが手羽先だったし。骨なしも良いけど、しっかり味
が肉全体に染みているので、味付けはやや濃い目。塩味が強いので、骨なしより、身が薄く
脂分が多い手羽先の方が食べやすい。

今回はとり皮も。ポン酢付き155円で、量はしっかり。
7d941c39.jpg


久しぶりの太陽キッチン、ビールのお供に美味しくいただきました。

福岡県飯塚市菰田西3-8-34 /無休 /P・店舗前

親戚の会合があり、親子三代で久しぶりの飯塚。食事をすることになり、誘導によりコチラへ。
ジモティの誘導なので、抜け道みたいなトコを走り、今、思い出しても、場所がよくわからんが
(苦笑)八木山バイパスの高架が見えたし、地図見たら国道200号の交差点からバイパス側道
を真っ直ぐで、少しわき道に入ったあたりになるようだ。

7d1f1886.jpg


お店の造りは比較的こじんまりとしていて、花がたくさん。おしゃれなカフェ風だが、かといって
店内は落ち着きがある。和食中心の定食屋らしい感じだ。

メニュー
17b3f667.jpg



定食のご飯と味噌汁と漬物は、お替り可能。小鉢は、たまごやき、もずく、ポテサラか煮物
から選ぶ。
1番人気という、チキン南蛮定食 1150円

68badd0c.jpg


976e3558.jpg


小鉢は、たまごやきとポテサラ選んで、子どもとシェア。
甘味控えめな玉子焼きでしたね。この後の玉子かけご飯を考えたらポテサラが良いかも。
0b9fb7c9.jpg

0d0a0d86.jpg


おかわりの際に、たまごかけセット100円を追加。玉子、もみ海苔、塩こんぶのセットだ。
b96a0dca.jpg

000b19bd.jpg


チキン南蛮は、華味鳥使用。あっさりした中にも旨味があり、自家製であろうタルタルソースが
よく馴染んで旨さを増幅。1150円って安くはないが、澄ました感じがなく、家庭的なお味。高級
感を求める向きには?だが、素材の方はシッカリしている。前に来たことがある父が、前より遥
かに良かったと言ってた。あまり機会はなさそうだが、また行って見たい店でしたね。

福岡県飯塚市弁分340-1 /定休・月曜 /P・あり




前回フラレていたのでリベンジ。もちろんカツサンド狙い。

夕方、中途半端な時間だが・・・暖簾が出ている。ラッキー。
が・・・店内は暗い。恐る恐る引き戸を開けてみると、奥ににこやかなご主人が。
注文して・・・親戚の家へ行き所用を済ませてから再度受け取りに。

暖かいうちに・・・と言われたが、結局、直方都市高速経由小倉自宅まで(笑)

すこし冷めてしまったが・・・

羽田のまい泉や万世のようなカツサンドを想像したが、それらに比べ肉は薄い。
が・・・とても柔らかく、なんとも味わいのある、ぎゅっと旨みが詰まったような肉と、
ソースベースのタレ、マヨネーズに細かく刻まれたキャベツ・・・子供用はからしを抜
いていただいたが、からし入りのピリッと引き締まった味はなんともいえない。

こりゃ、旨いや。。。タレが甘すぎないのもいい。
何より380円ってのがいい。

お店は、食事を出していないそうだ。つまり、カツサンドのみ・・・らしい?
父(飯塚出身)が長年、この近くに勤め、銀行や郵便局にも出かけていたらしいが・・・
全く知らなかったらしい。

ネット情報さまさま・・・である。

場所は 飯塚市本町5-17 飯塚郵便局そば






帰りにはいつものココへ





せっかく見つけた「ふくや」(カツサンド)が閉まっていたが(わかりやすかったけど・笑)お昼は予定通りにこちらへ。


↑このページのトップヘ