北九州〇(まる)かじり!<新館>

ぼちぼち更新中    since 2005.11.16(renewal OPEN 2019.5.6) 

(略歴・笑)
2005.11.16 niftyココログ「北九州〇(まる)かじり!べーやんの雑記帳」開設。
2006.11.25 yahoo!ブログ<別館>開設。ココログを<本館>と改称。
2019.5.6 ライブドア<新館>開設。yahoo!ブログ廃止のため<別館>を移行・<本館>記事も統合し<本館>を<旧館>に改称。

カテゴリ: (食)広島・岡山・島根・鳥取

みっちゃん総本店で食べたが、まだお腹に余裕があるので・・・・広島市中区新天地へ。アーケ
ードや商業ビルがひしめく、広島市の中心街、大通りのドンキホーテ対面にある、みっちゃん。
みっちゃん総本店が、創始者の長男。一方こちらは、創始者の次女という関係。新天地みっちゃ
んは、支店がなく、こちらが唯一の店となる。・・・なんて事情を知らない、ずいぶん以前、平成7
年ごろのスキー帰り、お好み焼店を物色していた時に名前だけは知ってた「みっちゃん」の看板
見つけて、それから数回、ここばかりに来ていた。ラストは平成17年の年末、だったかな。10年ぶ
りと言うことになる。
13d49c14.jpg


店舗正面は少し変わったような気がするが・・・待合席も中だったような??違うかな?


47f889ae.jpg



メニュー 以前、ネギトッピングをして、ふんだんに盛られたネギに驚いたことがある。が、完食
しての帰路、それまで薬を飲んでも一向に治癒しなかった喉の痛みがスッと取れた経験が。

31b06ad9.jpg

8ee6f0a0.jpg


店内とカウンター。イスの下が物入れになっていて便利だ。何回か来たがカウンターは初めて。
グループや、小さかった子どもと来てたから、もっぱテーブル席で。作り方をまじまじ観察。動画
はお断りとなっているが写真はOKみたいです。

cfd591d1.jpg


1ed75bad.jpg

1b048901.jpg

71bb4d58.jpg

c72ae3c8.jpg

e45af6bd.jpg


みっちゃん総本店等と大きく違うのが、ステンレスの蓋を被せて蒸すところか。広島のお好み焼も
何店か伺ったが、いままでのところ初かも。麺も、小鍋で茹でて鍋から直接、鉄板へ。その上に、
ニンニクパウダーだろうか、まんべんなく振っている。最後の仕上げにゴマと胡椒を振って完成。

そば・肉・玉子 790円  鉄板バージョン。コテでいただく。
c121dc62.jpg

9a203b95.jpg


こちらは皿。箸でいただく。
a371fca5.jpg


厚みは薄めな仕上がりだが、総本店より径は大きめ。一口・・・すごく香ばしい。ああ、これは
生地と、さらに麺の上に振りかけられていたニンニクパウダーの仕事かな。甘さも、総本店ほ
どではない。ニンニクの香りと甘さ控えめで、ビールに合いそうな感じがするが。ソースは、オ
リジナルソース。販売もしていた。ネット情報によると、カープソースのメーカーが製造している
らしい。なるほど、納得だ。個人的にはカープソースが合ってるし。さてさて、食べすすむと、ニ
ンニクパウダーが気になってきた。ちょっと、利きすぎかなぁ。その影響なのか蒸し方なのかキ
ャベツ自体の甘味旨味が控えめに感じた。もっとも食べたという満足感はあり、旨かったのだけ
ど。実は、数回訪問した後にパッタリ行かなくなったのは、一度、ものすごく焦げたお好み焼きが
出てきたからで。今回はそんなこともなく、丁寧に作られていた。その点も良かったし、10年ぶり
にリベンジして良かったかな。

同じみっちゃんの屋号でも、作り方からソースまで、ホントに色々違うものだ。食べ歩きの醍醐味
といったところ。

広島市中区新天地6-12 /定休・月曜


広島県庁や県警、YMCAからほど近い、「みっちゃん総本店」の、まさにここが本店。駐車場は
ないが、この周辺なら探すのは容易だ。前回訪問(平成21年正月)した際には、オーナー・井
畝満夫さん(創始者の長男)だろうか?レジのところに、どっかと座り、お客には、にこやかで優
しく(このとき、子ども2人は小学生だったが優しく声かけてもらった)、しかし、時折見せる、従業
員・厨房への鋭い眼差しが印象的だった。

8cd9511e.jpg


到着は17時30分。土日祝日は17時から開店しているので、それまでに行きたかったのだが。
案の定、行列が出来ていて、それを見て並ばずに帰る人、並んでいたのに帰っていったカッ
プル。私の読みは、30分経過してたら、そろそろ入れ替わりの頃・・・と。予想通り、間もなく外
で注文を聞かれて、どんどんと進み、行列ほど待った感じはない。しかも、さすがと言うか、そ
の辺の誘導はスムーズだしね。

d356f051.jpg

13ee061d.jpg


ドーム上のフタは、牡蠣を焼いてました。お好み焼は、よく見る、コテで押えるのみ。この後に
行った別店、「新天地みっちゃん」とは違う調理方法なのが面白い。

b271bb40.jpg


並んでいる時に注文取られてたから、着席して間もなくお好み焼登場。

そば肉玉子 750円
919a74d3.jpg


b7d55f1a.jpg

b8f4df57.jpg


さっそく一口。おっ、キャベツの、ほのかな甘味を感じる。広島駅新幹線駅店で、あまり感じなかっ
たのだが・・・八昌とか、他でも感じるものではあるが、シッカリ蒸されているのかな。ソースはオリ
ジナルの「オタフク」で、コチラは、かなり甘い(笑)ソースは新幹線駅店も同じハズだが。
まあ、味覚なんて時も経っているし当てにならんが。お土産用として実家に持ち帰ったら、何も話し
ていないのに同じ感想だった。量的にはそば入りではあるが、やや小食の娘もペロリと平らげたく
らいだし、来た時に、小さい、と感じたのだが。もっとも八昌がデカイのだが(笑)
久しぶりの八丁堀店。旨かったですね。

広島市中区八丁堀6-7チュリス八丁堀1F /定休・水曜


タイトルに注釈入れてますが・・・笑

スキーに向かう国道9号線。今は立派なバイパスがあり、ホントはそっちを走って大山なり、浜田
から瑞穂インターへ向かうのが常識なんだろうけれど、従来路線を走ったのは、夜が空けてスキ
ー駐車場での朝食確保と、夜食のため。4年ぶりに、ローソン浜田日脚店へ。

970a5833.jpg

62dd8948.jpg


店内に・・・食事処の暖簾。
62d0ff68.jpg


579d52b6.jpg


レジで会計を済ませて、しばし待つ。

メニュー


かけうどん、ざるうどん、ぶっかけ 各190円から。カレーライスもあり。
フライヤーで、天ぷらを揚げる音が。コンビニだけに、フライヤーはあって当然だしね。冷凍の
既製品だろうが、熱々なのは嬉しい。

かけうどん190円 + 海鮮かきあげ 120円

6b8d43db.jpg


このボリュームで310円・・・
4a86fdf5.jpg

3c7f62c0.jpg




下手なうどんより、旨いかも。シッカリしたコシがある讃岐風。

ざるうどん 190円 + えび天ぷら 130円

f62280e9.jpg


2e6b7a3b.jpg

40b58cc9.jpg


エビ天は、まあ、こんなもんでしょう。海鮮かきあげのコスパが良すぎるかもね。
接客も良いし、ロングドライブでホッと一息。幸いスキー場まで浜田自動車道も一般道も道路
積雪はなさそうだが、もうひと頑張り。

島根県浜田市日脚町280-1

これは、年末のサイオトスキー場~高丸商店~もみじの続き。戸河内から高速に乗り、五日市
へ。7回目の、八昌@五日市店。ちなみに前回→ http://blogs.yahoo.co.jp/beyan39/35237982.html

bbcf341e.jpg


スキーを早めに切り上げたので、夕方の開店前に到着。駐車場は店舗前に1台空きがあった。
ラッキー。しばし待って、店内に案内される。待っていた全員がお店に吸い込まれても、まだ空き
があった。年末に来るのも何度目か・・・だが、いつになく?少な目だった。「レジェンド」が幟町に
動いたのが影響してるのかどうかは不明・・・

メニュー
71cbaeff.jpg

1bb096b5.jpg


お好み焼きが出来るまで少々、時間が必要なので、珍しく、ノンアルと牡蠣のバター焼き864円
をオーダー。すると、焼き鳥のごとくキャベツが登場。こちらのキャベツ、旨いんだよね。長崎産
だったような気がするが・・・

b118c305.jpg

そして牡蠣。

0b5bf7c8.jpg


宮島もほど近い本場、かつ、シーズンだしね。旨いなぁ。
牡蠣を食べ終る頃に、実にタイミングよくお好み焼の登場。

そば肉玉 810円
c39716bb.jpg


ddfb3193.jpg


他の広島お好み焼きを圧倒するボリュームの八昌。以前は、娘の方が食べきれずに残していた
のだが、今回は完食。成長したんだねぇ・・・
福岡市早良区西新にも支店があり準・地元でなんとか食べることが可能なのだが・・・広島中心街
に出るより、こちらの方がなんとなく便利な感じ(気分的に「寄り道」よりは「帰路途中下車」)と、元々
はレジェンド直々のお店と言うこともあって、味は確か。

ご馳走さまでした。

広島市佐伯区五日市中央1-3-33 /定休・月 /P・店舗前と裏手にあり

午後1時半、食事時を外しての遅い昼食。10時半頃に、かんかん亭でラーメン食べていたしね。

37060707.jpg


レストラン内 ゲレンデが見渡せる広いレストラン。

51cb1476.jpg

e824b2f7.jpg


メニュー
db69cc1c.jpg







よく考えたら3シーズンぶりのテングストン。レストラン「カウベル」のメニューも、かなり変ってい
ました。前に食べて満足感があった唐揚げ付きの麻婆茄子丼を考えていたら、メニュー落ち(笑)
スパイシー若鶏丼は、広島赤鶏丼となり内容も変わった感じがある。

広島赤鶏丼 1300円
10403e04.jpg


味噌汁はインスタントを渡されて湯を入れるシステム。安芸高田市の名物・広島赤鶏で、
やわうまジューシーとあったが・・・せっかくの鶏の「らしさ」がない。缶詰の「焼き鳥」みたい
な感じだったなぁ。

温玉肉うどん 850円
e1b1276c.jpg


子どもと一致したが、これ、普通に普通なのがスキー場の食事としては貴重。細めのうどんで
なんちゃないけど、ハズレもなく、安心してイケルかも。「かんかん亭」のラーメンと同じ値段で
はあるけどね・・・

テングカレー 1000円
9162a751.jpg


値段、味とも、スキー場の標準と言ったところ。アレンジ系かな。具は多目なのが好印象。という
か、係の女性が一生懸命に、底からまぜてよそってくれる様子が、良かったなぁ。石見ポークコロ
ッケの載ったカレー1200円もあり、カツカレーと同じ値段だが、地元コロッケの名があったので、そ
れにしても良かったかも。

食事も、カレー(具は少ないが味はよかった)にしても、3シーズン前の方が良かった気もするが、
テングストンは天然雪頼みのスキー場であり今シーズンのような、暖冬では実働期間も短いし、そ
のすばらしいコースのあるスキー場が続いて欲しいので、頑張ってください、という感じだ。

島根県浜田市旭町市木7600 アサヒテングストン内

ちなみに・・・2012-13年シーズン
麻婆茄子丼 1000円
16337e4d.jpg


2011-12年シーズン
スタミナ丼、スパイシー若鶏丼、カツカレー、ミートソースパスタ







話は飛んで、今年のスキー。来シーズンは子ども達、忙しいから、ラストチャンス。が、嫁は仕
事で、私ひとりでロングドライブ。スキー場の積雪は大丈夫、道中は雪もなく。道中に立ち寄っ
た懐かしい自販機や、うどんのあるローソンの話は、またの機会に。

bc796b49.jpg


1f2058ec.jpg


アサヒテングストンに着いて、8時のゴンドラ・リフト運転開始直後から滑り出す。ここのコースは
天然雪頼りだが、コースレイアウトも、いまの我が家のレベルに合っていて、長い距離を滑走で
きるし、楽しいコースだ。車の中でサンドイッチの軽い朝食だけだったので、数本滑ると、空腹感。
10時過ぎに食事を挟んだ。

a3ab93c5.jpg

2098c60c.jpg


ゴンドラ駅に繋がる棟。以前は、カレー専門の「ヨーデル」であり、「かんかん亭」とかかれた外ドア
を一歩入れば、今もそのまま「ヨーデル」のでかい看板が見える。「かんかn亭」は、広島の安佐南
区、山陽道の広島インター近くにある、ラーメン居酒屋のようだ。




メニュー。看板のラーメンに、以前の流れからかカレーも数種類。たこ焼やドーナツセットという、
喫茶メニューも有する。朝食と昼食の中間的な利用だったので、ミニカレー付きの定食と、看板
メニューの「かんかん」ラーメンを3人で分けていただく。

ラーメンとミニカレー定食 1250円
097d810e.jpg


4f524b44.jpg




思ったよりボリュームがある。カレーを一口。あー、これは・・・特段のアレンジもない、H食品の
アレとソックリ(笑)まー仕方ないかな・・・。ラーメンは、醬油豚骨っぽくて、まともな感じがする。
麺は中細で、加水率低目のもそっと感のある麺だが、それがスープの絡みをよくしている。ス
ープが、ちょいと・・・かなり塩辛いなぁ。チャーシューは2枚で、しゃっきりの、もやしもソコソコの
量が。スキー場の標準的な食事の値段でこのボリュームなら、まあ、納得。

かんかんラーメン 850円
e124b6ec.jpg




ミニカレー定食のラーメンと同じだろ?と思ってたら、あれれ?似て非ざるラーメンだった。スープ
の味わいも定食ほどは塩辛くなく(それでも辛めの仕上がりだが・・・)チャーシューの枚数は1枚
増えて3枚となり、もやしの量も多い。何より麺が違うのにはビックリ。食感は似ているが、コシの
ある細麺だった。ミニカレー定食のラーメンよりは濃くないが、やはり辛くてスープは飲み干せなか
った(汗)でも、こちらの方がオススメかなぁ。スキー場の食事としては・・・という「注釈」は付くが、
まあまあ「まとも」な部類のラーメンだった。

島根県浜田市旭町市木7600 アサヒテングストン内

前回書いた「高丸商店戸河内インター店」と同じ「道の駅 来夢とごうち」四軒茶屋の一角で、
こちらは4軒の中で一番インター側(セブンイレブン隣)にあるお店。その名の通りお弁当がメ
インなのだろうが、ずいぶん以前に天ぷら買った様な?(笑)早朝7時から開いているらしいが、
こちとらの通過時刻はもっと早い(5時6時台にスキー場入りしている)ので、弁当買ってスキー
にはならず、もっぱら、スキー帰りでの利用。なので、お店の前で、モクモクと煙を出して焼い
ている、鶏と、山口の昭ちゃんコロッケの販売店と言う印象。

dd20fa5e.jpg


名前は「串焼き鳥」400円 
45c6eacb.jpg


炭火でパリッと焼かれ、スパイスで香ばしく仕上げたジューシーな鶏肉がたまらない。
スパイスは利き気味だが、それが食欲をそそる。

店内の揚げ物
0e40fb73.jpg


下の方に見えてる「天むす」も名物みたいだが、食べたことがないなぁ。

昭ちゃんコロッケ 150円
2497be7a.jpg


実のところ、九州に近い山口市のコロッケで、九州でも結構、アチコチの観光地で販売してる
ものなんだけど、スキー帰りの小腹を満たすには、ホントに良い食べ物。味はもちろん、人気
だけに、旨いの一言。

面白いのは、串焼き鳥400円が、コロッケや他のものと一緒に買うと値引きになる。今回で言
えば串焼き鳥+コロッケが50円引きの500円。天むすとのセットがあるから、今度は弁当ととも
に食べてみたいなぁ。

ちなみに、高丸商店同様、店頭で無料サービス。こちらは豚汁。今回は、食べれませんでした。
四軒茶屋の内、たまーに開いてる「味彩紀行」の田舎寿し(おそらく向かいの道の駅本体には、
あるのかもしれないが)も美味しくて。行ったことがないのは、「だいこくラーメン」。こちらの評判
も良くて、宿題店である。スキーではなくて、三段峡の紅葉時期とかに行ってみたいものだ。

広島県山県郡安芸太田町上殿536

↑このページのトップヘ